タスマニアの州都ホバート

サラマンカ

州都ホバートの中心サラマンカプレイスは砂岩建造物が残りレストランやカフェ、マーケットで賑わう (c) Tourism Australia

ホバートはタスマニア州の州都で島の南東部、ターウェント川の河口に位置します。リバーフロントには石畳の通りや歴史的建造物が数多く残り、オーストラリアの古き良き時代の面影を感じることができます。サラマンカプレイスとよばれる1800年代に建てられたホバート最古の砂岩建造物は当時、海岸通りの倉庫として栄え、今ではその倉庫群はカフェやレストラン、ブティックやギャラリーなど観光客にも人気のスポットとなり、毎週土曜日に開かれるサラマンカマーケットは300以上の出店が並び、たくさんの人で賑わいます。

MONA (c)Joe McNally/Tourism Australia

ダーウェント川沿いにある複合施設のギャラリーMONAは展示方法も独特で斬新

サラマンカマーケットは毎週土曜の朝8時半から15時まで開催されています。出店の中にはアロマコーヒーとクロワッサンやフレッシュフルーツのお店もあるので、少し早起きしてマーケットで朝食をとってみるのもオススメ。

マーケットの開催場所はホバートの中心にあり、ホバートシティセンターから徒歩5分。セント・デビッド公園から東側にずらっとお店が連なっています。タスマニア産やデザインのお店もたくさんあるのでタスマニア旅行のお土産探しにも最適です。サラマンカマーケットの地図、ショップリストはこちらからダウンロードできます(1.3MB)。

 

MONA (c)Joe McNally/Tourism Australia

宿泊施設やワイナリーも併設される美術館MONA、部屋からはダーウェント川のリバービューの眺望

ダーウェント川沿いにあるMONA( Museum of Old and New Art)はワイナリーや宿泊施設、コンサートホールなどが併設するめずらしいギャラリーです。古代エジプトのミイラから現代美術までコレクションも幅広く、その展示方法も独特。

宿泊施設Mona Pavilionsは7つの部屋があり、それぞれにチャールズ、ブレットといった名前が付けられ、インテリアも異なり、宿泊施設そのものがギャラリーの建築物のようにユニークです。宿泊料金は1泊600オーストラリアドルからと高めですが各部屋にはフルキッチンやスパなど最新の設備が備えられ、バルコニーでワインを飲みながら眺めるリバービューは最高に贅沢です。

宿泊は少し予算が……という方にはレストランで食事もできますし、併設されたワイナリーではワインのテイスティングも含めた1時間のツアーもあり、15オーストラリアドルで参加も可能。もちろんセラードアではワインの購入もできます。

<DATA>
MONA: Museum of Old and New Art   
住所:655 Main Road Berriedale, Hobart Tasmania 7011Australia
TEL:+61-3-6277-9900
営業時間:10:00 ~18:00(火曜定休、冬は10:00~17:00)
入館料:20オーストラリアドル

ロンセストン

ロンセストン

タスマニア第2の都市ロンセストンのカタラクト峡谷では世界最長のリフトやアブセイリングなどアトラクションを楽しみながら自然を身近で体験 (c)Tourism Australia/Connections

北エスク川と南エスク川が合流するタスマニアの北部にあるのが、タスマニア州第2の都市ロンセストン。再開発されたロンセストン港周辺にはレストランやカフェが建ち並び、ビクトリア朝の景観が見られる一方、カタラクト峡谷という大自然もすぐそばで体験できるというユニークな街です。

カタラクト峡谷はロンセストンの市内中心部から徒歩15分程度とアクセスもよく、気軽に行けるロケーションにあります。吊り橋や木々に囲まれた自然の中をウォーキングしながら散策してみたり、絶壁をアブセイリングしてみるなど楽しみ方もいろいろ。世界最長と言われているシングルリフト(往復15オーストラリアドル)に乗ればカタラクト峡谷のダイナミックな景観を眺めることや写真に収めることもできます。