ベルリンのおすすめカフェエリア

ベルリンには街のいたるところにカフェがありますが、「カフェめぐり」におすすめの、素敵なカフェが集まるエリアをご紹介します。街の雰囲気もそれぞれに個性があるので、のんびり散策を楽しみながら、お気に入りの一軒をみつけてください。

ミッテ地区 Mitte

barcomi

ベルリンの最先端エリアであるミッテには、他の地区にくらべてモダンなカフェが多い。写真は「バルコミズ・デリ」

旅行者で賑わうハッケーシャーホーフがあり、観光と買い物の中心地でもあるミッテ地区。このあたりの雰囲気は、ニューヨーク風とでもいいましょうか……ベーグルやカップケーキなどアメリカンな雰囲気のカフェや、流行を意識したモダンなカフェが多いのが特徴です。

ミッテのおすすめカフェ
>>>バルコミズ・デリ Barcomi's Deli

プレンツラウアーベルク地区 Prenzlauer Berg

kauf4

右も左もカフェ、カフェ、カフェ!個性的なカフェがとにかくいっぱいあるプレンツラウアーベルクは、カフェ好きにとってはまさに天国!

ミッテ地区の北に広がるプレンツラウアーベルク地区は、ベルリンのなかでもひときわカフェが密集するエリア。とくにカスターニエンアレーやコルヴィッツ広場周辺には、個性的で素敵なお店が集まっていて、カフェ好きにとってはまさに天国! 週末は蚤の市めぐりと合わせて、のんびりブランチがおすすめです。

プレンツラウアーベルクのおすすめカフェ
>>>ヴォーンツィマー Wohnzimmer
>>>カウフ・ディッヒ・グリュックリッヒ Kauf Dich Glücklich

クロイツベルク地区 Kreuzberg

frei

自然が多く、庶民的な活気が魅力のクロイツベルク地区。写真は運河沿いの人気カルチャースポットにあるカフェ「フライシュイマー」

シュプレー川の南に広がるクロイツベルク地区は、トルコ人を中心に外国人が多く住むエリアで、ミッテなどにくらべると、もっとローカルで庶民的な雰囲気が魅力。各国料理やベジ&ビオ系カフェ、バーやクラブなど夜遊びできるお店が多いのも特徴です。クロイツベルクの南にあるさらに庶民的なノイケルン地区も、ここ数年でどんどん素敵なカフェができている要注目エリアです。

クロイツベルクのおすすめカフェ
>>>フライシュイマー Freischwimmer

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。