今年も熱く華やかで感動の舞台を見せてくれた宝塚歌劇。創立100周年を目前に控えた2013年の宝塚歌劇団を振り返ってみましょう。あなたにとっての1番の話題は何ですか?


トップスターの退団

昨年2012年は、5組中、3組のトップスターコンビが退団しましたが、今年はトップスターの退団はありませんでした。


新トップスターの誕生

『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

■壮一帆

壮 一帆が、雪組トップスターに就任しました。
お披露目は、中日劇場公演『若き日の唄は忘れじ』『Shining Rhythm!』(2月5日初日)。
本公演でのお披露目は、『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』(4月19日初日)でした。

■愛加あゆ

愛加あゆが、雪組トップ娘役に就任しました。
お披露目は、中日劇場公演『若き日の唄は忘れじ』『Shining Rhythm!』(2月5日初日)。
本公演でのお披露目は、『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』(4月19日初日)でした。


退団発表

「オーシャンズ11」

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

■蘭寿とむ

花組トップスター・蘭寿とむの退団が発表されました。
サヨナラ公演『ラスト・タイクーン-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』。
・2014年2月7日(金)~3月17日(月)宝塚大劇場
・2014年4月10日(木)~5月11日(日)東京宝塚劇場
花組トップスター・蘭寿とむさん、退団発表!

 

組替え

【月組】明日海りお→【花組】へ(3月25日付)
【雪組】沙央くらま→【月組】へ(3月1日付)
【宙組】凪七瑠海→【月組】へ(1月29日付)

【専科】飛鳥裕→月組組長に就任(10月7日付)
【月組】憧花ゆりの→月組副組長に就任(3月25日付)