蘭寿とむコンサート『Streak of Light -一筋の光…-』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

花組トップスター・蘭寿とむさんが『ラスト・タイクーン-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』(2014年5月11日(日) 東京宝塚劇場千秋楽)にて退団することが発表されました。

蘭寿とむさんは1996年月組公演『CAN-CAN』で初舞台。
その後、花組に配属。2006年、宙組に組替え。20011年、花組に組替え。

20011年『ファントム』より、真飛 聖さんの後任として花組トップスターに。

愛称・とむ

蘭寿とむ 略歴/主な舞台歴

2001年『ミケランジェロ』ミケランジェロ *新人公演初主演
2002年『月の燈影』次郎吉 *バウ初主演
2006年『スカウト』ショーン・フィンリー *バウ単独初主演
2009年『逆転裁判 -蘇る真実-』フェニックス・ライト *主演
2010年蘭寿とむコンサート『“R”ising!!』 
2011年『ファントム』ファントム
2011年『小さな花がひらいた』茂次
2012年『復活』ネフリュードフ公爵
2012年『長い春の果てに』ステファン 
2012年『サン=テグジュペリ』サン=テックス
2012年蘭寿とむコンサート『Streak of Light -一筋の光…-』
2013年『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』アンドレ *特別出演
2013年『オーシャンズ11』ダニー・オーシャン
2013年『戦国BASARA -真田幸村編-』真田幸村
2013年『愛と革命の詩』アンドレア・シェニエ


蘭寿とむ 退団までの出演情報(予定)

■Musical『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』~オペラ「アンドレア・シェニエ」より~
■ ショー・オルケスタ『Mr. Swing!』
・ 10月11日(金)~11月17日(日)東京宝塚劇場

■蘭寿 とむ ディナーショー
・宝塚ホテル
12月4日(水)/12月5日(木)
・パレスホテル東京
12月16日(月)/12月17日(火)

■ミュージカル『ラスト・タイクーン ―ハリウッドの帝王、不滅の愛― 』
~F・スコット・フィッツジェラルド作「ラスト・タイクーン」より~
■ メガステージ『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
・2014年2月7日(金)~3月17日(月)宝塚大劇場
・2014年4月10日(木)~5月11日(日)東京宝塚劇場

他、宝塚歌劇団創立100周年記念式典・イベント等

宝塚歌劇団トップスターの変遷



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/8/1~2021/8/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。