香港発! 巨大トランクに詰まった“世界一のアフタヌーンティー”

ハイティー

グラフ・ダイヤモンドとのコラボレーションで実現したジュエリーとハイティーの夢の共演

香港でやってみたいことリストに必ず入る、アフタヌーンティー。すでにいろいろなホテルのアフタヌーンティーを巡っている人も少なくないかもしれません。そんな、通の人にぜひ注目してほしいのが、ザ・リッツカールトン香港が2014年1月1日よりスタートした「THE MOST FABULOUS HIGH TEA IN THE WORLD (世界一素晴らしいハイティー)」です。

トランク

新しい形のハイティーはこのトランクの中に!

その内容は、とにかく豪華! ザ・リッツカールトンがジュエリーブランドのグラフ・ダイヤモンド社とタッグを組み誕生したこのアフタヌーンティーは、最高級のグルメを最高級のジュエリーと同時に楽しんでもらおうというのがコンセプト。ゆっくりとお茶を飲みフィンガーフードを楽しみながら、ジュエリーを試着し話に花を咲かせる……まるでセレブのような気分に浸れそうです。

しかも、このアフタヌーンティーは魅せ方もとってもユニーク。スイーツとジュエリーが身長ほどある巨大トランクの中に詰められているのです。

 

トランクの中はまるで宝石箱

トランク

人の背丈ほどある巨大なトランクが開けられると、そこにはまばゆいスイーツとジュエリーが!

トランクをゆっくりと開けるとまばゆいジュエリーとスイーツが目を奪います。トランクの構造は、上半分が飾り棚、下半分は引き出しになっていて、飾り棚の部分はスイーツがメインに並び、引き出しを開けるとイエローやオレンジといったカラフルなダイヤが続々と出てきます。中には23カラットという驚愕のサイズのサファイヤも! 借りるだけでも決して安くないジュエリーを、このハイティー利用者なら無料で試着ができるのだとか。気に入れば購入もOKです(しつこいですが、決して手ごろなお値段ではありません!)。

 

宝石のようなスイーツにも注目を

ジュエリー

グラフ・ダイヤモンドのジュエリーにインスピレーションを受けたシェフが生み出すグルメ

一緒に楽しむ料理もまた一興。例えば、小さなリンゴに見立てたフィンガーフードは、フォアグラを甘味の少ない赤いシロップでコーティングしバニラを刺したもの。スコットランド産の厳選されたスモークサーモンをバラの花のように巻き、さらにキャビアをトッピングしていたり、ダイヤに見立てた砂糖を散らしたブラックトリュフ入りパンナコッタを「スノーホワイト」と名づけたりと、一品一品に遊び心がのぞきます。また、飲み物用のグラスはすべてバカラのものというのもさすがです!

 

お値段なんと2名で14万5,000円!にも関わらず予約が殺到

ジュエリー

引き出しにはザ・リッツカールトン香港のためにデザインされたジュエリーが入っています

気になるお値段ですが、とってもラグジュアリーな内容なので、料金は2人で10,880香港ドル(約14万5800円)プラスサービス料10%、一人追加するごとに1,580香港ドル(約2万1330円)プラスと、それなり。

ザ・リッツ・カールトンスイートルームに宿泊ならお部屋で、宿泊しない場合は116階のクラブラウンジに併設されるライブラリーで利用できます。

1週間前までに予約が必要となっていますが、現時点ですでに予約が殺到しているとか。ハードルは高いと思いつつも、いつか体験してみたいと思わせる憧れの存在ですね。


<DATA>
THE RITZ-CARLTON, HONG KONG(ザ・リッツカールトン香港)
住所:International Commerce Centre,1 Austin Road West,Kowloon, Hong Kong
TEL:+852-2263-2280
営業時間:9:00~23:00(1週間前までに要予約)

※1香港ドル=13.5円(2013年12月20日現在)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。