入学準備にかかるお金はどれくらい?

小学校入学準備にかかるお金

入学準備の期間は楽しいもの

わが子がピカピカのランドセルを背負い小学校に通う日が来ることは、親として本当にうれしいもの。入学準備の期間、実は本人よりもウキウキしているママは少なくないのではないでしょうか。

ウキウキ気分のまま何も考えずに入学準備グッズを買ってしまうと、想定外にお金がかかるかも! まずはどのくらいお金がかかるのか知っておきましょう。

「平均でいくら」というデータを出すことは難しいので、実際にガイド自身、子どもの小学校入学時にかかったお金を一例として紹介します。
入学準備にかかるお金一例

ランドセルが一番高かったです


ご家庭によっては、これらの他に学習机や小学校の制服などにお金がかかることもあるでしょう。その場合はさらに数万円はかかるかもしれません。

事前のリサーチをしないと二度手間になることも

細かいことですが、学校に持参する物については、入学説明会が終わってからの購入をおすすめします。なぜならガイド自身、楽しみにするあまりに先走ってキャラクター入り文房具を買ってしまい、説明会にて「キャラクター入りは禁止」と知り、すべて買い直す羽目になったから。他にも自治体からもらえることを知らずに、防犯ブザーを買ったという失敗もあります(これは、自治体からもらったブザーが数年後に壊れた際に活用できました)。

家庭で準備する物については、きちんと調べた上で必要かつ使える物を買うようにしましょう。ちなみに入学してからも、習字道具、絵の具、ピアニカ、水着と出費は続きます。入学の年は公立でもお金がかかることを覚悟しておきましょう。

次ページでは、入学準備前にやっておきたいことをお話しします>>>