最近では、ガムテープをハサミで切っても、ハラリとテープが落ちて刃に粘着が付きにくいタイプが各社から続々と出てきている。そうした機能派ハサミを使いはじめている人も多いと思う。私も数本愛用している。

しかし、一方で従来のハサミを引き出しにしまいっぱなしにしている。その刃には、これまでガムテープを切ってきた歴史がベッタリと残っている。一度こうしてべたつきが出来てしまうと、まるで握力トレーニングのエキスパンダーのようにハンドルが重くなってしまう。そのため出番がすっかりなくなってしまっていた。

そんなこれまでの功労者であるハサミを蘇らせてくれるのが、スコッチ(R)の「はさみ強力クリーナー」だ。
スコッチundefinedハサミ強力クリーナー

スコッチ(R)「はさみ強力クリーナー」294円


スッキリと拭き取れる

クリーナーは、小さなウェットティッシュのような感じ。駅弁によく付いている小さなお手ふきのようでもある。クリーナーの液体がタップリと染みこませてある。
スコッチundefinedハサミ強力クリーナー

クリーナーが3個、そしてヘラが付属されている

結構な厚みがあるが、このまま刃先を拭くと危険なので、付属の小さなへらをはさみこんで使っていく。
スコッチundefinedハサミ強力クリーナー

クリーナーの内側にヘラをセットして使う

私のハサミには、長年のべたつきが積もり積もって、すっかり固まっていたので、少々ゴシゴシと力を入れて拭いてあげる必要があった。しかしながら、ご覧のとおりべたつきはキレイに落とせた。もちろん、ハサミの握り心地もすっかり軽くなった。
スコッチundefinedハサミ強力クリーナー

刃のベタつきをゴシゴシとこすればOK

スコッチundefinedハサミ強力クリーナー

ご覧のとおりスッキリと落ちた!

これからの大掃除シーズンに、長年がんばってくれているハサミのお手入れをしてあげるのもいいと思う。それにしても、このクリーナー、とってもニッチだけど、うまいところに目を付けた商品だと思う。

■関連リンク
スコッチ(R) はさみ強力クリーナー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。