ハロウィンに欠かせないアメリカの伝統菓子・caramel apple

キャラメルアップル大量

アメリカのキャラメルアップル

世界で一番ハロウィンが盛り上がる国・アメリカには、caramel apple (キャラメル アップル)と言うリンゴを使った伝統的なお菓子があります。ハロウィンと聞くと、どうしてもオレンジのかぼちゃをイメージしてしまいますが、アメリカではかぼちゃをパイやスープ以外の料理に使う事は少なく、むしろハロウィンにはたくさんのリンゴを食べるのです。
 
スプリンクルアップル

我が家で大人気のスプリンクルアップルです

キャラメルアップルの魅力は、キャラメルでリンゴをギュッと包みこみ、その上からチョコレートやナッツなど個性的なトッピングを重ねて、リンゴをドレスアップさせているところです。一口齧るとキャラメルのまろやかな甘さが口いっぱいに広がります。初めて食べた時は、この不思議な美味しさに驚きました! りんごの酸味とコーティングの甘みのコントラスト。これは癖になる美味しさですよ。



 

キャラメルアップルとチョコレートの老舗・Rocky Mountain Chocolate Factory

チョコレート

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー

アメリカ・コロラド州デュランゴには1981年創業のキャラメルアップルとチョコレートの店Rocky Mountain Chocolate Factory(ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー)があります。ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーは全米に380店舗以上ある人気 店で、現在日本には、関西と関東を合わせて5店舗あります。 
 
ロッキーロードアップル

食べごたえ満点のロッキーロードアップルです

お店の一番人気は、ロッキーロードアップルです。甘酸っぱいリンゴをキャラメル、ウォールナッツ、マシュマロでコーティングした、豪華なキャラメルアップルです。甘さといい、食感といい、ボリュームといい、全ての面で大満足できました。
 
トリュフ

濃厚で満足感たっぷりの大きめトリュフ

また、ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーは上質なチョコレートも販売しています。大粒で口溶けの良いチョコレートを一口ほおばれば、口の中に芳醇な香りが広がります。バラ売りもしているので、お好みのチョコレートを選んでくださいね。ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーは、キャラメル アップルだけでなくチョコレートもお勧めですよ。

 

Slice it. Share it. 切って食べてね! 分けて食べてね!

スライスアップル

みんなでシェアしよう!

ハロウィンはまさにリンゴの収穫祭! リンゴを丸ごとキャラメルでコーティングしたキャラメルアップルは、子ども達に大人気のデザートです。見た目は日本のリンゴ飴にも似ていますが、 こちらは飴ではなくキャラメルでコーティングされております。食べ方も齧りつくのではなく、小さく切り分けて食べるのがマナーです。美味しいデザートを、 みんなで仲良く分けて食べる。これこそ、ホームパーティーの醍醐味ではありませんか?
 
切り分ける

赤い線に沿ってナイフで切ってください

切り方は、リンゴに刺さった棒を軸にして、ナイフで十字に切り分けます。ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーでは色々なフレーバーのキャラメルアップルを販売しているので、小さく切ってみんなで味比べを楽しむのも良いですね。 



 

Trick or treat!
キャラメルアップルをくれないと、いたずらするぞ!

ハロウィンアップル

ハロウィンアップル

ハロウィンの時期はお店やファーマーズマーケットに、たくさんのキャラメルアップルが並びます。アメリカでは遊びでもお料理でも、ハロウィンの主役はかぼちゃではなくリンゴなのです。仮装をしてお菓子をもらいに来る子ども達も、実はキャラメルアップルがお目当てなのかも知れませんね。ロッキーマウン テンチョコレートファクトリーでは、この時期オリジナルデザインのハロウィン限定キャラメルアップル(4種類)が販売されます。期間限定商品なので特にお勧めですよ!

家庭でも作れる簡単なキャラメルアップルの作り方

自作アップル

家庭で作る簡単キャラメルアップル

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーの通信販売は、ただ今準備段階です。キャラメルアップルは食べてみたいけど、お店が遠くて買いに行けない…そんな時は市販のキャラメルで手軽なキャラメルアップルを作ってみませんか? ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーのキャラメルアップルの美味しさはとても再現できませんが、素朴な味のキャラメルアップルなら家庭でも作る事ができます。ハロウィンパーティーを開くなら、ぜひキャラメルアップルも用意してくださいね。
 

簡単なキャラメルアップルの作り方

材料:リンゴ 1個、キャラメル 40g、牛乳 小さじ1、お好みで製菓用チョコレート、トッピング、砕いたナッツ類

棒を刺す

棒が下まで突き抜けないように気を付けてください

1.リンゴに割り箸や、アイスクリームの棒などを突き刺します。下まで突き抜けないように気を付けてください。
 
加熱

キャラメルは1分づつ様子を見ながら加熱してください

2.耐熱容器にキャラメルを入れ、食品用ラップをふんわりかけて、500wの電子レンジで1分加熱します。 キャラメルの種類によっては加熱後もキャラメルが固いかもしれないので、固ければ牛乳を小さじ1加え、更に1分加熱します。
 
キャラメルをつける

リンゴ全体にキャラメルをつけます

4.溶かしたキャラメルの中にリンゴをくぐらせ、余分なキャラメルは落とします。
 
トッピング

トッピングは全体の半分ほど付けてください

5.お好みでキャラメルの上から、ナッツやクランチなどのトッピングなどをつけてください。
 
チョコレート掛ける

チョコレートを掛ける場合は一度冷やしてから掛けてください

6.チョコレートを掛ける場合は、クッキングシートの上にリンゴを乗せ冷蔵庫で30分冷やしてから掛けてください。






 

もっと手軽なキャラメルアップルの楽しみ方

アメリカの家庭では、先に8等分に切っておいたリンゴに、キャラメルディップをつけて食べるそうです。ハロウィンパーティーを開くなら、可愛いココットにキャラメル、チョコレート、トッピングを入れリンゴと一緒に出してみましょう。みんなで好みのキャラメルアップルを作り、ワイワイ話ながら食べるのも楽しいですね。
カットしたリンゴ

ディップして食べるキャラメルアップル
 

取材協力

Rocky Mountain Chocolate Factory
(ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー)


注意)Rocky Mountain Chocolate Factoryは、現在日本に店舗はありません!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。