800円とは思えない、高級感溢れる温泉施設

 

 

■スポット名
塩屋天然温泉「ほの湯」楽々園

■おすすめポイント
広島市の市街地にあるにもかかわらず、源泉かけ流しの湯が猛烈に素晴らしく、施設も豪華な
日帰り温泉が「ほの湯」です。宇品店と塩屋店があり、両方とも素晴らしいのですが、ここでは
新しく出来た方の、塩屋天然温泉「ほの湯」楽々園を紹介します。

塩屋天然温泉「ほの湯」楽々園は、いわゆるスーパー銭湯ですが、随所に高級感が漂うだけで
なく、広々としたスペースが印象的です。入口から入ると広大なロビースペースになっており、
その奥には中庭と池があるので、まるで高級旅館のロビーにしか見えません。

右側を見ると大広間になっており、自由に(寝転んで)休憩出来るスペースになっているので、
やはりスーパー銭湯の造りに違いありませんが、とても800円の施設とは思えない高級感で、
こんな施設が市内にあったら、絶対に毎日通うと確信してしまう施設の豪華さです。

しかし、本当に驚くのは泉質の良さで、源泉かけ流しの露天風呂は、系列の宇品店の露天風呂とともに、広島県はもちろん、山陽地方一帯を代表する屈指の泉質の良さだと言えるものです。

これだけの施設と泉質ですから、当然地元広島市でも大人気で、週末はもちろん、平日も夕方からは大混雑で、駐車場は満車になってしまいます。週末に車で行く人は、オープンと同時に行くのがお勧めです!

■塩屋天然温泉「ほの湯」楽々園
住所:広島県広島市佐伯区楽々園5丁目7-1
電話:082-921-1126
営業時間:平日9:00~24:00、土日祝8:00~24:00(最終受付23:00)
入浴料金:大人 800円
HP:www.honoyu.jp/rakurakuen/rakurakuen/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。