まるでタイムスリップしたような雰囲気の温泉

 

 

■スポット名
洞川温泉 

■おすすめの理由

奈良市街から車で2時間強! 洞川温泉は本物の秘境にある知る人ぞ知る名湯です。
山伏信仰で有名な大峯山のふもとにある温泉は今も修験者が訪れ、
まるでタイムスリップしたような雰囲気!訪れるなら今!ですよ。

洞川(どろがわ)温泉とは山岳信仰の聖地、大峯山の山あいにある秘境温泉。
大地のエネルギーを感じるスピリチュアルな雰囲気とお湯の良さから、
「ポスト黒川温泉」ともいわれる温泉ツウの間では話題のスポットです。

温泉場としての歴史は浅く、温泉街といったものはありませんが、江戸時代から多くの修験者が
訪れていた為、旅館が20軒ほど集まった集落があります。なかには100年以上も続く老舗もあり、昔ながらのゆかしいたたずまいとなっています。

なめらかな湯ざわりと評判の温泉は肌にやさしい単純温泉。クセがなく、疲れにくいので夕飯前、夕飯後と何度か入りたい!という人にはぴったりです。
 

 

 

 

ポスト黒川……といわれるだけあって雰囲気も泉質も申し分なしの洞川ですが、
旅館などで味わえる地元グルメも魅力。名水百選に選ばれるほど、洞川の水は爽やかで美味しいですが、そんな名水を使ったゴマ豆腐や湯豆腐、わらび餅は本当に絶品です。


■洞川温泉

住所:奈良県吉野郡天川村洞川13-1(村営温泉センター)
電話:0747-64-0800(村営温泉センター)
HP:www.dorogawaonsen.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。