肌にもお財布にも優しいオススメの化粧水

 

 

■用意する物
  • 消毒用エタノール
  • 精製水
  • 化粧水を入れる容器 100ml
  • ベタイン(砂糖大根から取れる保湿剤)
  • トレハロース(天然糖質からできた保湿剤)
■作り方
  1. まず容器に消毒用エタノールを少し入れて消毒します。
    容器の口からエタノールを出してキャップや本体を解体し、
    しばらくすると乾きます。待てないときは精製水ですすいでもOK。
    (これによって作った化粧水の持ちが良くなります。
    せっかく作っても細菌による腐敗など、すぐにダメになっては意味がないので。)
  2. 精製水を60ml、ベタイン小さじ1/2、トレハロース1/2を容器に入れます。
  3. あとはふたをして振って出来上がり。

この分量は2週間分で約200円の材料費で作れます。
お肌にもお財布にも優しくオススメです。

注意
  • 保存は冷蔵庫で2週間以内で使い切るのが良いです。
  • 使用期限をマスキングテープに書いて容器に貼り忘れないように。
  • 念のため、腕など目立たないところでパッチテストしてください。
  • 潤いが足りない時はベタイン、トレハロースの分量を追加してください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。