材料を入れて混ぜるだけのお手製化粧水

 

 

手作り化粧品のなかでも「化粧水」は、低価格で作り方もとても簡単。
初心者にオススメです。

■材料
  • 精製水 100ml
  • グリセリン 小さじ1
■つくりかた
  1. 容器にグリセリンと精製水を入れてゆっくりまぜる
  2. 好みの香料を数適入れて、混ぜて完成
     

乾燥肌の人には

保湿成分であるグリセリンの量を増やしてください。

グリセリンは肌のひびやあかぎれにも使えます。
ちょっと手でなじませてからかかとに塗ったりといろんな用途に使えるので、
化粧品として使いきれなくても、なんだかんだで使いきれると思います。

香料について

必ず肌に使える香料を使用してください。
フローラルウォーターや自分好みの香料をいろいろ試すと楽しいですよ。

手作りの化粧水は値段を気にせずたっぷり使えたり、
肌に合わないなと思ったら調合方法変えたりと自分好みに変えられるメリットがあります。
無添加なので普段は冷蔵庫に保存して、なるべく早めに使い切ってください。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。