混浴大露天風呂「大気の湯」が絵になる宿

 

 

■スポット名
高湯温泉 安達屋旅館

■おすすめポイント
福島県で源泉かけ流し宣言を行っている温泉地は、高湯温泉です。全ての施設が源泉かけ流しなので、良い湯を安心して楽しめる、温泉好きにお勧めの温泉地です。

手軽な共同浴場もありますが、露天風呂のみの施設なので、内湯にも入りたい場合は、旅館の日帰り入浴を利用する事になります。日帰り入浴を受付けていない宿も数軒ある中で、県道に
面していて利用し易いのが、安達屋旅館。館内は民芸調で統一されており、秘湯らしい風情も好ましい宿です。

混浴大露天風呂「大気の湯」が絵になる宿で、各種ポスターなどにも大露天風呂の写真が
よく掲載されます。もちろん、混浴大露天風呂も良いのですが、温泉の泉質にこだわる方には、
秘湯らしい素朴な内湯がお勧め。濃厚な硫黄泉が特徴の高湯温泉らしく、濃厚な硫黄臭が篭もる内湯は、硫黄泉好きに特にお勧めです。


■高湯温泉安達屋旅館
住所:福島県福島市町庭坂字高湯21
電話:024-591-1155
営業時間:10:00~13:00(混雑時早期終了あり)
入浴料金:大人700円(一時間)
定休日:火・金曜日
HP:www.adachiya.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。