足に負担がかかりやすい石畳には要注意!

 

 

■商品名
履きなれた、歩きやすい靴

■おすすめポイント
「快適な」イタリア旅行のために必須なのが、靴です。
それも履きなれた、歩きやすいものが必要です。

イタリアの多くの街、特に歴史地区は石畳で、日本で多く見られるアスファルト舗装と比べると、思っている以上に足に負担がかかります。
私も実際、膝を痛め、旅行後一か月ほど後をひいた経験から気にするようになりました。
また、女性は折角の旅行でおしゃれをしたいところですが、細めのヒールは避けたほうが無難です。歩きづらいというのもありますが、ヒールが石畳の間に挟まるので、靴が傷んでしまいます。

私は旅行中かなり歩くので、ソールが適度に厚く、紐で調整がきく紐靴を必ず一足は持っていきます。実際、ヨーロッパ圏からの観光客の足元を見ると、運動する靴を履いている人が多いようです。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。