簡単キュートな猫耳ヘアアレンジの作り方!

猫耳ヘアアレンジ

hair&make TOMO(anti)

キュートな猫耳ヘアアレンジは、ちょっとしたお出かけはもちろん、パーティのお呼ばれヘアにもおすすめ。ボリュームの調節しだいで、ナチュラルから個性的なイメージまで自由自在に楽しめます。デート、アウトドア、ハロウィンなど、シーンに合わせていつもと違う自分を演出してはいかがでしょう。ピンを使わずヘアゴムだけで簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
 

ベースのスタイル

鎖骨下セミロングのゆるやかなウェーブヘア。カラーは、9.5トーンベージュブラウンです。
鎖骨下のセミロングヘア

鎖骨下のセミロングヘア

 

猫耳ヘアアレンジが似合うタイプ

  • 髪質:すべてOK
  • 髪量:少ない~やや多い
  • 顔型:丸 卵 面長  
  • クセ :あり~なし
 

猫耳へアアレンジの方法・作り方

左右の髪を根元から離れた位置で結ぶ

左右の髪を根元から離れた位置で結ぶ

1. 前髪を残し、ハチ上の左右の毛束をゴムで結びます。このとき根元まで結ばず、ゆるめに結ぶのが失敗しないポイント。
 
根元に輪っかをつくり毛束を通す

根元に輪っかをつくり毛束を通す

2. 残しておいた根元に、下から指を入れながら輪っかを作り、毛束を受け取ります。
 
そのまま輪っかに通してくるりんぱ

そのまま輪っかに通してくるりんぱ

3. 受け取った毛束をそのまま輪っかの中に通してくるりんぱ。毛束がツイストされた状態になります。
 
結び目を根元まで締める

結び目を根元までぎゅっと締める

4. ゴムの結び目を根元までぎゅっと絞ります。
 
毛束を少しずつつまんで引き出す

毛束を少しずつつまんで引き出す

5. 片手で毛束を押さえながら、髪を少しずつ引き出し、ボリュームを出します。もう片方も同様に作ったら完成!

次は、上手く仕上げるコツと仕上がりの違いをご紹介します。
 

猫耳ヘアアレンジのサイド&バック

猫耳の部分のボリュームを加減することで、イメージを変えることができます。用途に合わせて、カジュアルにしたいときは小さめに、より個性的で華やかな印象に仕上げたい時にはボリュームを出すとよいですよ!
 
小さめの猫耳はナチュラルキュートな印象に

小さめの猫耳はナチュラルキュートな印象に

大きめの猫耳はより個性的で華やかな雰囲気に

大きめの猫耳はより個性的で華やかな雰囲気に

 

サイド&バック 

猫耳ヘアアレンジ・サイド

hair&make TOMO(anti)

猫耳ヘアアレンジ・バック

hair&make TOMO(anti)



【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。