「休憩所」っぽい長閑さと広さが魅力

 

 

猫カフェ激戦区の池袋でも、かなりオススメの猫カフェです。

おすすめな点は、まさに「休憩所」っぽい長閑さと広さ。猫カフェというと猫主体で、人間が落ち着けない雰囲気だったりするのですが、ここは広くて、座席の配置に余裕があるので、ものすごく落ち着きます。

店員さんの趣味で大量にマンガも置いてあるので、「猫のいる漫画喫茶」的な雰囲気もあります。Wi-Fiも使えるので、タブレットを見ながらボーッとしたりもできます。

居心地が良すぎてうっかり長時間経ってるのが玉にきずですが、猫を追い回さなくてものんびり時間が潰せるので、待ち合わせにも使えます。

 

 

もちろん猫カフェなので、猫の方にも手抜かりがまったくありません。何もしなくても愛想のいいコもいますし、オヤツを購入すれば大量に寄ってきてくれます。のんびりした猫さんが多い気がします。

オススメですよ~。


■猫のいる休憩所299
住所:東京都豊島区東池袋1-23-9-5F(東急ハンズ池袋店の裏手になります)
利用料金:10分200円(パック料金あり)
公式HP:http://www.nya-n.jp/299/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。