美しい山容や満点の星空を楽しめるペンション「スケッチブック」

 

 

清里高原の緑の森林、そして牧草や高原野菜の畑に囲まれた、のんびりとした立地にあるペンションが「スケッチブック」です。

ペンションからの眺望は素晴らしく、前方には南アルプスの大パノラマが、後方には八ヶ岳が美しい山容が広がります。そして、晴れた日の夜には満点の星空がのぞめます。

「スケッチブック」は、本格的な天体観測ができる宿として天体ファンの間ではとても有名な宿。
 

 

35cmの大きなニュートン式反射望遠鏡と10.5cmと9cmの屈折望遠鏡があり、天体望遠鏡を覗くのが初めてという人から、天体観測のベテランまで楽しむことができます。

客室はツイン、トリプルの他、コテージもあります。コテージは4人と5人定員があり、グループなら合わせて宿泊することが可能です。

また、敷地の一画には露天風呂が設えています。ここからは、南アルプスを望め、晴れていれば満点の星を見ることができます。

宿泊料金は、1泊2食付でペンショントリプル利用で、大人8,925円です。コテージは1泊2食付で大人9,975円~です。

■ペンションスケッチブック
住所:山梨県北杜市高根町浅川845-59
電話:0551-48-3337
宿泊料金:1泊2食付 ペンショントリプル 大人8,925円~/コテージ 大人9,975円~
HP:www.sketchbook.gr.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。