1つの重箱で蒲焼と白焼きの味が一度に味わえる逸品

 

 

小淵沢駅から徒歩5分、「井筒屋」は行列のできる「うなぎ屋」です。備長炭で焼き上げるうなぎは外はパリッとして身はふっくら!蒲焼きと白焼きが味わえる「うな箱二のう」3500円がおすすめです。うなぎ屋というと昔ながらの老舗が多いですが「井筒屋」は1996年創業とやや新しめ。
けれど丁寧な仕事と確かな味で東京から月一度訪れるファンもいるほどの名店になっています。
お店の建物は昭和2年(1927)に建てられた木造の日本家屋。重厚感たっぷりのたたずまいは旅情気分を盛り上げてくれます。

 

 

要となるうなぎは全て国産!漁獲量が少なく、なかなか手に入れるのが難しいそうですが、店頭には「本日のうなぎは宮崎県産を使用しています」など、産地を明記してくれているので安心です。

 

 

メニューは1900円からですが、最初に食べるなら「うな箱二のう」3500円が◎。1つの重箱に蒲焼と白焼きが入った「井筒屋」の味が一度に味わえる逸品。ふたを開けた瞬間、香ばしくかおる蒲焼きのタレは長年継ぎ足し、継ぎ足して作られた「万年地」と呼ばれる熟成した秘伝の味。一方、ワサビとネギで食べる白焼きはうなぎの良さがダイレクトに堪能できます。

うなぎが苦手……というキッズには「玉子御膳」1800円や「鳥照焼き膳」1900円もあるので、ファミリーのランチにもGood。また、お土産には一度食べたらやめられない「骨せんべい」370円を是非!

■井筒屋
住所:山梨県北杜市小淵沢町1035
電話:0551-36-5990
営業時間:11時から14時、17時から20時
定休日:火曜日
アクセス:JR「小淵沢駅」より徒歩5分くらい
URL:www.itutuya.com/pc/index.html

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。