レースでネックレスを包む手順


レースにネックレスを留める

レースにネックレスを留める

1.レースリボンにネックレスを載せ、網目を利用してネックレスを留めつけます。小さくカットしたワイヤータイを使います。






4箇所以上留めると安心

4ヵ所以上留めると安心

4ヵ所程度固定します。ネックレスの長さに応じて留める箇所は増減してください。







裏側

裏側

レースの網目にワイヤータイを通し、裏側でひねって留めます。







くるくると丸める

くるくると丸める

2.レースごとネックレスをくるくると丸めるように折りたたみます。







さらにレースを重ねてもよい

さらにレースを重ねてもよい

もっと保護したい場合は、さらに上からレースを重ねた状態で折りたたんでください。







封筒に入れる

封筒に入れる

3.封筒に入れ封をします。ここでは正方形の封筒を使用していますが、縦長封筒の上半分をカットして使うのもお勧めです。






リボンを回し留める

リボンを回し留める

4.レースとサテンリボンを重ね、封筒に縦に回しかけます。封筒の上のところでワイヤータイを使ってきゅっと留めます。






テープで固定する

テープで固定する

5.リボンが封筒の中央になるよう調整し、マスキングテープで固定します。






シールを重ねる

シールを重ねる

6.ギフトシールを重ねて貼ります。







完成

完成

7.完成です。







ネックレスを包む時のポイント

ネックレスのように長いアクセサリーを包む時は以下の点を意識しましょう。

  1. チェーンが絡み合わないよう工夫する
  2. ビーズや石など割れやすい部分を保護する

また、アクセサリーのラッピングはなるべくコンパクトにし、シルバーやゴールドカラーをアクセントに取り入れると高級感が出ます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。