「キャンプのオイシイところだけ味わいたい」という方にとって、ありがたいキャンプ場

 

 オートキャンプ那珂川ステーション


北関東の清流・那珂川。名物の鮎釣りのほか、カヌーやカヤックなどリバーツーリングのメッカで、シーズン中は川遊びを楽しむ人々でにぎわいます。宿泊以外に日帰りキャンパーが多いのも、那珂川の特徴です。

オートキャンプ那珂川ステーションでは、カヌー・カヤック・ラフティングのツアーやスクールから、バーベキューにホタル観賞会まで、初心者にもキャンプを楽しんでもらえるようなさまざまなイベントが行われています。「キャンプのオイシイところだけ味わいたい」という方にとっては、本当にありがたいキャンプ場かもしれません。

バンガローやロッジもありますが、ティピーと呼ばれる囲炉裏付きのテントを常設しているのがこちらの売りです。

利用料金は一人当たりいくらという計算で、シャワールームやドラム缶風呂の利用は無料です。

ちなみに那珂川には、車の乗り入れ可能な川原が何ヵ所もあり、あちらこちらでオートキャンプが行われています。

周辺にある保養センター「ごぜんやま温泉 四季彩館」では、日帰り入浴が可能。午後4時を過ぎると入浴料が半額になるため、夕方以降の時間帯を狙っていくのがお勧めです。

キャンプに慣れている方たちは、それぞれ自分だけのお気に入りのキャンプサイトでテントを張り、こういった施設をうまく利用しながら、あえてトイレも炊事場も近くにないワイルドなキャンプを楽しんでいるようです。

■オートキャンプ那珂川ステーション
住所:栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1
電話:0285-63-4771
利用期間:3月~11月(不定休)
公式サイト:http://www.naka-station.jp/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。