出雲地方の古代文明が学べる

島根県立古代出雲歴史博物館undefined

島根県立古代出雲歴史博物館 

出雲大社から徒歩5分程の所にある「島根県立古代出雲歴史博物館」。出雲大社に訪れた時、途中ポツポツと雨が降ってきて、雨宿りついでにこちらの博物館に寄りました。時間つぶしのつもりで入ったのですが、予想外に展示物が充実しており、気が付いたら数時間経っていました。

ここ「島根県立古代出雲歴史博物館」は、出雲地方で発掘された遺跡からの出土品などをベースに、この地方の古代文明について説明する博物館になっています。

常設展と特別展に分かれていますが、常設展だけでも3コーナーあり、神話シアター・古代の歴史や出雲大社の模型等など分かり易く展示してあります。中でも、大量の青銅、銅剣、銅鐸のコレクションは圧巻。細かい細工や装飾が素晴らしく、これだけの数の青銅が並ぶと、それだけでアートのようです。

博物館の建物もモダンな佇まいで、窓が大きく居心地がよく、雨の日でも明るい気持ちになる空間です。博物館の2階にはカフェもあり、のんびりと過ごすこともできますよ。

■島根県立古代出雲歴史博物館
住所:699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
TEL:0853-53-8600
営業時間:9:00~18:00(11月~2月は9:00~17:00)
料金:大人 : 600円、大学生 : 400円、小中高学生 : 200円
駐車場:無料駐車場(一般)244台完備
URL:http://www.izm.ed.jp/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。