ボッカ釣りに夢中になってしまう!

 

 

 

 

■体験プログラムの名称:岩場のボッカ釣り体験

ボッカとは、隠岐の地方で”かさご”のことをいいます。

長さ1.5mくらいの竹竿の先端に餌をつけて、岩の隙間に差し込みます。すると、ボッカがパクッとくいつくという仕掛けです。

6歳と11歳の子どもを含む家族4人で体験しましたが、子どもも大人もすっかり時のたつのを忘れて夢中になりました。

岩場は滑りやすいので、履物には注意が必要です。竿も餌も救命胴衣も準備してくださるので、手ぶらで参加OK。

とったボッカはその場でさばきかたを教えてもらえます。希望すれば、火起こし体験や竹ずつでの料理体験もかねて、バーベキューもさせてもらえます。

美しく透明度の高い海を満喫できる、楽しい体験になること請け合いです!


【問い合わせ先】
■隠岐自然村
TEL:08514-2-1313
3月から9月に実施
HP:http://www.town.ama.shimane.jp/kankoh/taiken/post-3.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。