熟練の職人がわかりやすく教えてくれるそば打ち体験

 

 

■体験プログラムの名称:手打ちそば体験

出雲と聞いて思い出すのはやはり出雲そば。日本三大そばの一つにも数えられる名物です。そんな出雲そばの手打ちを本場で体験してみてはいかがでしょうか。

体験できるのは「出雲 そば庄 たまき」のそば道場。たまきは挽きたての自家製粉を使うそば屋さん。手打ちそば初体験の人でも失敗しないように、わかりやすく指導してくれます。

鶴華流「手打ちそばの技術」を初めての人でも失敗しないように、熟練の職人がわかりやすく教えてくれるそば打ち体験です。手打ちそばは奥が深く、やり始めるとハマる人も多いですよね。粉に水を回し、塊にし、生地をこねる。のばして細く切るという古くからの伝統的な作り方を学びます。

1鉢で約4人分が完成します。作ったそばは持ち帰って楽しむもよし、その場で食べることも可能です(追加料金)。ちょっと不ぞろいな打ちたてのそばは自分で作ったこともあり、おいしさも格別です。ぜひ自分で打った出雲そばを味わってみてください。


【問い合わせ先】
■出雲 そば庄 たまき
住所:島根県簸川郡斐川町大字沖洲1630
営業時間:10:00~、11:30~、13:30~、15:00~(※要予約)
定休日:木曜日、11月下旬~12月末
公式HP:http://www.sobasho-tamaki.jp/
料金:1人1鉢2100円、2人1鉢3150円(いずれも4人前) ※その場で食べる場合は1人500円追加
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。