トイレは家族みんなが毎日使う空間でもあり、お客様に使って頂く機会が多い空間でもあります。玄関が家の表の顔なら、トイレは我が家の素顔が見えるところです。家族みんなの癒しの空間として、またお客様をお迎えする場としてのトイレリフォームを考えてみましょう。

トイレは小さな応接間! お客様を迎える空間にリフォーム

トイレは家族だけでなく、お客様に使って頂く機会が多いので、小さなスペースにもかかわらずたくさんの人の目に触れやすい場所。トイレはまさに我が家を代表する小さな応接間なのです。トイレは印象に残りやすいので、ちょっとしたしつらえの工夫で大きくイメージアップします。お客様をお迎えするのに相応しいトイレにリフォームしておきましょう。

ガラス製の小型手洗い器ならトイレにぴったり。ガラスの清涼感がステキです。(左:ダークスモーク¥44,100、右:ムーングラス・シリーズ¥47,250/リラインス)

ガラス製の小型手洗い器ならトイレにぴったり。ガラスの清涼感がステキです。(左:ダークスモーク 4万4100円、右:ムーングラス・シリーズ 4万7250円/リラインス


まずはトイレの中の手洗いにひと工夫しましょう。洗面所は生活感が出やすいので、お客様にはあまり見せたくないという人も多いのでは? トイレに小さな手洗いと鏡を取り付けリフォームしておけば、ちょっとお化粧直しをしたい時、手を洗いたい時などにさっと案内することができます。

ひとりで落ちついて豊かな時間を過ごすためのトイレにリフォーム

ひと昔前は、トイレは「ご不浄」などと呼ばれ、家の外など生活空間から切り離した場所に作られていました。しかし現代のトイレは清潔度が高く、部屋と同じような感覚でいる人も多いことでしょう。家の中でトイレが一番落ち着く場所だったり、読書スペースとしてくつろぎの時を過ごす場所だったり。今やトイレは癒しの空間としての豊かさが求められる時代です。

心地よい香りでトイレを演出する後付けフレグランス付きの便器。フレグランスシートをセットして使う(TOTO)

心地よい香りでトイレを演出する後付けフレグランス付きの便器。フレグランスシートをセットして使う(TOTO


スマホがリモコンになる便器。洗浄位置や水量の強弱を自分用に設定でき、スマホに保存している音楽をトイレ本体のスピーカーで再生できる(LIXIL)

スマホがリモコンになる便器。洗浄位置や水量の強弱を自分用に設定でき、スマホに保存している音楽をトイレ本体のスピーカーで再生できる(LIXIL


そこでチェックしておきたいのが便器に付加されたプラスαの性能です。最近の便器は掃除がしやすかったり省エネ性能が上がったりしているだけでなく、更に進化してフレグランスが香る便器や、スマホがリモコンになる便器もあります。

スマホ便器は洗浄位置や水量の強弱を個人用に設定ができ、またスマホに保存している音楽をトイレ本体のスピーカーで再生することができます。トイレでより豊かな時間を過ごすために、便器選びにもこだわってみましょう。

次のページでは、トイレを更にスタイリッシュな空間にリフォームする方法です。