夜の水族館をさらに味わう
『洞窟に咲く花』と『ふわりうむ』

『洞窟に咲く花』

『洞窟に咲く花』

1階『大海の旅』で、夜の照明の下で観る魚が特に美しい水槽をご紹介しましょう。
『洞窟に咲く花』では、ひっそりとした海底洞窟の暗闇で暮らすサンゴの仲間たちを咲き誇る花園になぞらえています。イタリアの”青の洞窟”を想起させる濃いブルーの海と『サンゴ』や夜行性で発光線を持つ『キンメモドキ』が織りなす神秘的な世界に魅せられました。
『ふわりうむ』

クラゲがふわりと漂う『ふわりうむ』

ドームを逆さにしたようなユニークな水槽

ドームを逆さにしたようなユニークな水槽

ドーム型の水槽『ふわりうむ』では、クラゲがふわりと漂っている様子に癒されます。夜の海をイメージしたブルーの照明が続く中、水槽中央に表現された黄金色の輝きもアクセントになっています。奥の天井には、ドームを逆さにした形の水槽にクラゲがふわり。床や壁面に向かってライティングされています。

1階『大海の旅』では、その他にマンボウやラッコなどの人気者も観ることができます。



次のページでは2階フロア『水辺の旅』を紹介します。