【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

同性愛とは?

まず、同性愛とは、同性に恋愛感情または、性的欲求を抱く人のことを表 します。
男性×男性=ゲイ
女性×女性=レズビアン 略称:ビアン 

日本でのLGBTの割合

a

30人に1人とも言われていることを知っていますか?

成人男女のうちLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の割合は5.2%という統計が2012年電通総研の7万人を対象にした調べにより出されています。

また、30人に1人はLGBTだとも言われていますが、実際に自分の周りにはいないと思われている方も多いかと思います。

しかしそれは大きな誤解です。

存在していないのではなく、同性愛者やバイセクシャルの方の場合、カミングアウトをしていなければ、異性愛者の方と戸籍上や外見上の問題など、何ら変わりは無い為、あえてカミングアウトをする必要はない!と考える方も大勢いらっしゃるので、実際のところの正確な数値はわかりません。

同性愛と性同一性がいの人の決定的な違い!

テスト

誤解していませんか?

同性愛と性同一性障がいは全く違います。
性同一性障がいとは、自分の生まれた時の身体的な性別に違和感を持ち、 心の性と同じ性別に沿わせようとする人たちのことです。
例えば、男性の身体として生まれ、女性として生活している人は、MTF(Male-to-Female)、女性の身体として生まれ男性として生活している人の場合はFTM(Female-to-Male)と言います。

なので性自認(心)と身体に不一致があるかどうか?ということが決定的な違いになります。

一般的にはまだまだ認知はされていませんが、性同一性障がいの方の中にも、戸籍の変更前、後を問わず同性愛者の方もおられます。

また性同一性障がいの人は、みんな性転換手術を受けて戸籍を変更すると思われる方も多いようですが実際には、戸籍変更までされる方もいれば、胸の手術のみされる方、社会的に自身の望む性で生活できればよいと考える方、服装だけで満足される方など多種多様なので性同一性障害=性転換をした人ではありません。