オススメは冒険気分を味わえる高千穂峡の貸しボート

 

 

隣県の宮崎県北部にある高千穂峡ですが、熊本からも随分と近くドライブで訪れやすいスポットです。

熊本市街地から阿蘇→高千穂の順でのドライブが回りやすいので、オススメです。
阿蘇パノラマラインから火口展望所を経て、周囲1kmほどの乗馬が楽しめる草千里が浜へを眺め、加勢へと下ります。
ここから国道325線を西に約50km、神々の里、高千穂に到着します。

熊本空港から訪れた場合は、俵山バイパスを経由して、国道325号線で約2時間半。
阿蘇での休憩を挟んでも、午後には高千穂に到着できます。
高千穂峡の手前には道の駅があり、観光案内や物産館もあります。

古くから神々についての言い伝えが残る高千穂。
山、川、水、木々とあらゆるものに神の力が宿るとされています。

近くには、高千穂神社、天岩戸神社、天安河原と見所も沢山あります。
どこもパワースポットとして注目を浴びている所ですので、休日は人が多いですが、神秘的な気分を味わうことができ、体中癒されますよ。

特にオススメは高千穂峡の貸しボート(30分1500円)。
日本の滝百選に指定されている真名井の滝を間近に眺めながら、断崖が迫る細い渓谷をボートで進むのは、何だか冒険気分。
ボートからの眺めも格別ですので、是非トライしてみて下さいね。
ボートは大変人気で、休日だと待ち時間が6時間という日もあるそうです。ボート目当ての方は、早めの出発をおすすめします。

■高千穂峡
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
電話:0982-73-1212
貸しボート料金:30分1500円
HP:takachiho-kanko.info/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。