家族連れのドライブにはもってこいの吉野ヶ里遺跡

 

 

吉野ヶ里にある「吉野ヶ里遺跡公園」。
平野の入口に吉野ヶ里遺跡はあり、米を栽培し始めた弥生時代を代表する環濠集落です。
水が豊かで、米の収穫が充分にあったことが繁栄を支えたと言われています。
田畑が美しい佐賀平野を、古代の歴史を感じながらドライブしてみてはいかがでしょうか。

アクセスは福岡からだと車で一時間半程。
約70km程なので、ドライブには最適な距離だと思います。
長崎自動車道の上から案内表示があり、国道385号・筑前街道上にも大きな表示があります。

吉野ヶ里遺跡公園の駐車場は東西2つありますが、メインは東。
北の県道325号吉田鶴線沿いの臨時駐車場はイベント時のみとのことなので注意して下さい。
駐車料金は300円。

現在は国営吉野ヶ里歴史公園として整備され、多くの建物が復元展示されています。
公園には大型遊具があったり、小川が流れており子供たちが川遊びを楽しめる場所もあります。
入場料も大人400円・子ども80円と安く、園内はとてつもなく広く遊びまわれるので、家族連れのドライブにはもってこいの場所です。

さらに車で30分程走ると鳥栖プレミアム・アウトレットにも足を運べるので、吉野ヶ里遺跡公園→鳥栖プレミアムアウトレットと家族で一日楽しむことができます。

■吉野ヶ里歴史公園

住所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
電話:0952-55-9333
料金:大人 400円、小人 80円
開園時間:4月1日~5月31日 9:00~17:00/6月1日~8月31日 9:00~18:00/
9月1日~3月31日 9:00~17:00
休園日:12月31日、1月の第3月曜日とその翌日
アクセス:長崎自動車道・東脊振ICから車で約15分(約5km)
HP:www.yoshinogari.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。