焼酎好きなら訪れたい! 鹿児島の酒造蔵見学

 

 

焼酎といえば鹿児島! 鹿児島といえば焼酎!と言っても過言ではない鹿児島の名品である焼酎の酒造蔵を見学できるプログラムをご紹介します。

美しい自然がつづく鹿児島県南地域。
自然の恵みを存分に受けた焼酎の美味しさには定評があります。

明治32年創業の萬世酒造では「松鳴館」という見学コースも備えた観光施設です。

こちらで酒造見学が体験できます。

萬世酒造は元々森田酒造といい、後に蔵のある場所の地名をとって萬世酒造となったそうです。


見学はまず、鹿児島の焼酎の歴史や、焼酎のつくり方などが展示を見て焼酎についてあらゆることを学びます。

そして、そのあとは焼酎の利酒も体験できます!
じっくりと焼酎の味を吟味したり、お好みの焼酎を探したりと楽しんでみてはいかがですか?

こちらの蔵が建つ唐仁原には「唐仁の泉」が湧いており、焼酎の仕込み水に使われているそうです。

おいしい水から作られる焼酎は格別の味!!
ぜひ、焼酎が好きな方に訪れて頂きたい場所です。

見学は無料で予約も不要ですので、スケジュールに左右されることなく、気軽に体験できるので時間に限りがある旅行者にはおすすめです。

■松鳴館(萬世酒造)焼酎体験

住所:鹿児島県南さつま市加世田高橋1940-2
電話番号:0993-52-0648
見学料金:無料
営業時間:9:00~16:00
定休日:第3日曜
アクセス:www.bansei-shuzo.co.jp/access.html
HP:www.bansei-shuzo.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。