霧島の自然と一緒に楽しめる現代彫刻美術館

 

 

桜島を眺望する標高700mの南向きの斜面を利用した、広大な自然に囲まれた「霧島アートの森」。
優れた芸術作品や自然に触れ親しむことのできる本格的な野外美術館です。

広大な園内は「野外展示広場」と「樹林ゾーン」に分かれていて、国内外の著名な作家たちによる大小さまざまのユニークな作品20点が展示されています。
石・鉄・プラスチックなどいろんな素材で作られた野外彫刻は自然の中で楽しみながら鑑賞できます。約2キロの園路を散策しながら、じかに手でふれたり座ったり、時々動物が横ぎったりするのも楽しいです。

冬の寒い日、雨の日、暑い夏の日など、屋外の展示は何度行っても発見があります。
かなり面白い写真が撮れるので、カメラが趣味の方は是非行ってみてください。
子どもとと一緒だと3時間くらいは過ごせるのではないでしょうか。
子どもは作品を覗き込んだり、登ったり、座ったりととても楽しそうに走り回っていました。
直接触れて、地図を見ながら作品を見つけるので、大人でも十分に楽しめますよ。
森の中なので、虫よけスプレーが必須です。

広くて綺麗に整備されており、子どもも自由に走り回れるので、子ども連れには特にお薦め。
市街地からは遠いですが、行く価値は十分あると思います。

霧島の綺麗な空気を沢山吸って、リラックスした気持ちで過ごしてみてはいかがでしょうか。

※鹿児島県観光連盟様から使用許諾を得た写真を投稿しています

■霧島アートの森

住所:鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
電話番号:0995-74-5945
入館料:大人300円、高・大学生200円、小・中学生150円
開館時間:9:00~17:00 (入園 16:30まで)
定休日:毎週月曜、年末年始、臨時休園
アクセス:open-air-museum.org/facility/access
HP:open-air-museum.org/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。