【新商品】 LIXIL

くつろぎとエコ機能を強化 システムバスルーム「グランデージ」リニューアル

バスルームは清潔さを保つだけでなく、自分ひとりの時間をゆったりと過ごす空間として、プランニングやアイテムなどにこだわる方が増えてきています。水まわりメーカーからも、快適さや掃除のしやすさはもちろん、省エネルギーやくつろぎを実現する、さまざまな提案が多くみられるようになりました。

LIXILからは、ひとりの時間を楽しむプライベート・リビングをコンセプトにしたシステムバスルーム「グランデージ」が、最新のエコ機能と疲れを癒すくつろぎの機能を加え、リニューアルされました。
LIXIL

エコ機能とくつろぎを強化した「グランデージ」施工例

「グランデージ」は、くつろぐ姿勢から考えた形状の浴槽を取り入れることで、リビングのような心地よい空間を実現したシステムバス。大きなソファでくつろぐような「ソファ浴槽」、寝椅子(カウチ)にねそべるような「カウチ浴槽」、快適なリクライニング姿勢の「アームチェア浴槽」の3つの浴槽が特徴です。また、用いられている滑らかな肌触りと艶のある人造大理石「グランザ」も心地よさを高めるものでしょう。

リニューアルのポイントは、このくつろぎに、エコロジー機能を高めたこと。ひとつは、節湯と浴び心地のよさを両立させた、独自の浴室用シャワー「エコフルシャワー」を標準仕様に。これは、使い勝手は変わらず、従来のシャワーと比較すると約35%の節水・省エネ効果を実現できるというものです。さらに、スイッチ付シャワーの場合は約48%の節水・省エネ効果に。年間最大で21,000円の節約(節水と省エネ(都市ガス)の合計)が可能とか。

また、省エネ効果の高いLED照明のラインアップも充実。高所にある照明の交換が長期にわたって不要なのも安心でしょう。その他、疲れを癒し、よりゆったりくつろげるミストサウナ機能を備えた「温水式ミスト換気乾燥暖房機」も新たに追加されています。

■メーカー希望小売価格
1,102,000円~1,712,000円(税込:1,157,100円~1,797,600円) ※取付費別途

■詳細情報 LIXIL



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。