間違ったカラーリングは白髪を増やす原因に

白髪染め

白髪染めは頭皮にダメージを与えるので注意が必要

「白髪の量が多く一本一本切るのは大変」という方には、いまある白髪を隠す方法としてカラーリングはとても効果的です。しかしカラーリングは頭皮の老化を、加速させる原因になるので注意が必要です。

髪は頭皮で生まれ、頭皮で育つので「髪の老化=頭皮の老化」という事がいえます。カラ-
リングで白髪をケアしているつもりが、頭皮の老化を加速させ白髪を増やしてしまっているのです。

頭皮への影響を少なくするために、自宅で行う場合は頭皮へのダメージの少ないヘアマニキュアにとどめ、カラーリングは出来ればヘアサロンでプロに行ってもらうことをお勧めします。


白髪に効果的なケア方法とは

では白髪に効果的なケア方法とは具体的にどのようなケアなのでしょうか。先ほどお伝えしたように「髪の老化」は「頭皮の老化」ですから、頭皮をケアする事で老化により衰えた「髪を黒くする細胞」がまた正常に働きだし白髪が黒くなります。

ケアのポイントは若々しい肌を保つためのスキンケアと同じです。「新陳代謝を促す」「潤いを与える」「酸化を防ぐ」「血行を促進する」の4つ。具体的には「毎日のシャンプー」と「頭皮の保湿と栄養補給」、「頭皮マッサージによる血行促進」になります。

最近では白髪に効果的な成分も発見されているので、そういったアイテムを日々のケアに取り入れる事も白髪にはとても効果的です。


白髪はケアだけでは改善されないことも

白髪の原因

白髪は内面的な要素も大きく影響しているので、ストレス解消や適度な運度も大切

「頭皮ケアを行っているのに白髪への効果が表れない」という方は生活習慣の見直しが必要かもしれません。白髪は内面的な要素も大きく影響しているので、日々の頭皮ケアだけでは改善できない場合があるのです

美しい髪が育つ条件とてして、健やかな頭皮環境に加え「バランスのとれた食事」「適度な運動」「良質な睡眠」「ストレス解消」が必要です。昔から苦労すると白髪が増えると言いますが、これもあながち間違っていないのです。

髪は健康のバロメータとも言われていますので、大きなトラブルが無くても白髪を見つけたらそれは老化のサイン。日々のケアや生活習慣を見直してみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。