シンガポールの水族館に鉄人シェフの店、オーシャンレストラン バイ キャット・コーラ

Ocean Restaurant by Cat Cora

この巨大水槽に、子どもから大人まで目が釘付け!

Ocean Restaurant by Cat Cora

63席ある店内。どの席からも水槽は見やすい

2012年12月にリゾート・ワールド・セントーサにオープンしたマリン・ライフ・パーク内にある世界最大級の海洋水族館「シー・アクアリウム」。すでに多くの親子連れなどでにぎわう人気スポットですが、実はこの中に大人なムードのレストランがあります。

それが「オーシャンレストラン バイ キャット・コーラ」。水族館の巨大水槽に面しており、水槽で泳ぐ魚たちを見ながら食事を楽しめるというユニークかつ贅沢なロケーション。深海をイメージしたという店内は、クラゲやクマノミのように見えるカーペットや貝殻をちりばめたライトなどに彩られて幻想的な雰囲気。どの席からも水槽が見やすいように鏡を効果的に配するなど、デザイン上の工夫も秀逸です。

 

鉄人シェフの料理から気軽なランチメニューまで

真空調理によるキングサーモン

真空調理によるキングサーモン。キャビアはサステナブルなもの

キャット・コーラ

キャット・コーラ氏

実はレストランをプロデュースしたのは、女性初にして唯一のアメリカの鉄人シェフ、キャット・コーラ氏。そのため、メニューには彼女が手掛けたコンテポラリーなカリフォリニア料理もあります。近隣で採れた新鮮な食材を使ったシンプルでヘルシー料理には、タイのチリソースや青梗菜などアジアのテイストも巧みに織り込まれています。

水族館でシーフード料理、というのは考えようによってはシュールかもしれませんが、同店で使っているのは、サステナブルに供給される食材だけ。これはマリン・ライフ・パークとして、将来の海や生態系の未来への取り組みを反映しています。

レストランはちょうど水族館の見学ルートの折り返し地点に位置しているので、休憩がてらの気軽なランチにもぴったり。ハンバーガーやパスタなどのライトなメニューやキッズメニューも充実しています。ちなみに店のエントランスは水族館内と外の2ヵ所あり、水族館を利用しなくても、レストランは楽しめます。

 

<DATA>
Ocean Restaurant by Cat Cora (オーシャンレストラン バイ キャット・コーラ)
住所:8 Sentosa Gateway.Sentosa Island
TEL:6577-6688
営業時間:11:00~22:30(22:00LO)
アクセス:MRTハーバーフロント駅からセントーサエクスプレスに乗り換えてウォーターフロント駅で下車。水族館の入り口まで徒歩3分


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。