55AMGが200万円台、63AMGが300万円台から見つかる

気づけばこんなに値落ちしていて「おいしい!」という中古車をご紹介しているこの企画。今回はメルセデス・ベンツCLK55AMGおよび63AMG(絶版)をご紹介したいと思います。
CLK55AMGundefinedフロント

見た目の良さはもちろん、モータースポーツの技術がフィードバックされた専用のフロントスポイラー、サイド&リアスカート、リップスポイラーを装備。アルミホイールは55&63AMGともに18インチが標準です


旧型Cクラスをベースに開発されたコンパクトな2ドアクーペ、CLK。日本導入は2002年4月でした。ホーイルベースはCクラスと同じですが、フロントマスクに当時のSLの面影を重ねるなどしているため、全長は80mm長くなっています。

また当時はEクラスにクーペがなかったこともあり、その役割を担うべく登場したのですが、2009年に現行Eクラスのクーペが登場したことでその役目を終え、ラインナップから外れてしまいました。

CLK55AMGと63AMGは、このCLKにAMGがチューニングを施したモデルです。コンパクトなクーペボディに大排気量エンジン、という個人的にはワクワクする組み合わせ。まず2003年1月にV型8気筒5.5Lエンジンの55AMGが日本にやってきました。

さらに2006年9月には、AMGが初めて一から開発したV型8気筒6.2Lエンジンを搭載した63AMGがデビューします。ちなみに新車時価格は55AMGが1090万円、63AMGが1218万円。CLKの最上級グレードの320が720万円(デビュー時)ですから、パフォーマンスもプライスも、さすがはAMG、でした。
CLK55AMGundefinedリア

ハイパワーで走る車を受け止めるべくフロントに345mm、リアに300mm径の大径ベンチレーティッドディスクブレーキを備えています。タイヤは55&63AMGともにフロントは225/40、リアが255/35です


それが原稿執筆時点で中古車を探してみると、265.9万円から見つけられます。2003年式/2.8万km/修復歴なしの55AMG。ボディカラーは白です。63AMGも335.9万円(2006年式/4.3万km/修復歴なし)から見つかります。

といっても、55と63AMGでわずか4台の中古車しか見つかりませんでした。その分希少価値があると思うのですが、それにしても55AMGなら新車時の約75%オフ、年式の比較的新しい63AMGでも70%以上オフというプライスです。

AMGの手がけたコンパクトクーペとなると、他には2011年登場のC63AMG(Cクラスクーペがベース)しか中古車はなく、価格は798万円から。

先ほど「個人的にはワクワクする組み合わせ」と言いましたが、小さいボディを大きなエンジンがグイグイ引っ張り回す感じ、乗っている体ごと持っていかれる感じがまず好きです。

加えて小さいとたいてい周りから見くびられますが、ちょっとアクセルを踏めば、見くびった相手をあっという間に置き去りにできます。そしてスタイリッシュなクーペボディ。日本ではあまり人気がないですが、スーパーカー世代の私としてはドアは2枚が当たり前なのです。

そんな魅力あるCLK55AMGと63AMG。次ページ以降でさらにその魅力を詳しく見ていきましょう。