春キャベツと厚揚げのシンプル炒め

所要時間:15分

カテゴリー:炒め物野菜炒め

 

春キャベツを美味しく食べる! 春キャベツと厚揚げの炒めもの

柔らかくてふっくら甘い春キャベツ。さっと炒めてシンプルに食べるのが一番おいしいです。今回は生姜をほんのりきかせ、厚揚げと一緒に炒め物に。きれいな緑色の彩りも春らしい一品に仕上がります。

春キャベツと厚揚げの炒め物の材料(3~4人前

春キャベツと厚揚げのシンプル炒めの材料
春キャベツ 1/4玉(約200g)
厚揚げ 1枚(約200g)
生姜 ひとかけ(約15g)
日本酒 大さじ1(蒸し焼き用)
醤油 小さじ1
塩こしょう 少々

春キャベツと厚揚げの炒め物の作り方・手順

春キャベツと厚揚げのシンプル炒め

1:材料を用意する

材料を用意する
春キャベツは5cm角くらい、厚揚げは食べやすいよう2~3cm角くらいの大きさにそれぞれ切っておきます。また生姜は皮をむいて細切りにします。

2:生姜の香りを油に移す

生姜の香りを油に移す
鍋にサラダ油大さじ1(分量外)と生姜を入れて熱し、油に生姜の香りを移します。

3:厚揚げを炒める

厚揚げを炒める
生姜のよい香りがでてきたら厚揚げを入れて、焼き色がすこしつく程度に表面を焼きます。

4:キャベツを入れて蒸し焼きにする

キャベツを入れて蒸し焼きにする
厚揚げに焼き色がついてきたら、キャベツを加えて混ぜあわせ、蒸し焼き用の日本酒を加えます。

5:蓋をして蒸し焼きにする

蓋をして蒸し焼きにする
日本酒を入れたら蓋をして蒸し焼きにします。

6:醤油と塩こしょうで味付けをする

醤油と塩こしょうで味付けをする
1分程度蒸し焼きにしたら蓋を取り、分量の醤油と塩こしょうを振って味を調えます。 盛り付けてから粗挽きの黒胡椒を振りかけても、風味がよくなり美味しく食べることができます。

ガイドのワンポイントアドバイス

春キャベツは火を入れるとふんわり柔らかい食感になります。春キャベツを加えてからは、時間をかけずに焦がすことなく仕上げると、色合いも食感もよい炒め物になります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。