前回ご好評を頂いた、鼻デカねこ写真第二弾です。

鼻デカ写真を狙い続けると、猫も慣れてきてカメラ目線を返してくれるようになってきました。猫は元々とても好奇心が強い動物、カメラが安全だとわかると、その向こうに何があるのか気になってしかたがない様子です。でっかい鼻がデフォルメされた猫の面白い表情をお楽しみください。

顔と一緒に手も出ます

カメラが近づくと、猫も顔を寄せてくる。でもその時に手が出る猫さん、多いですね。ちょういちょいと手で触って安全かどうか確かめたい、という好奇心だけでなく頭の良い子にみられる行動です。
顔と一緒に手も出ます

顔と一緒に手も出ます

 

ふんふん、鼻息荒いぞぉ~

フンフンと鼻を鳴らして近づいてくる茶トラ君は、鼻水もつけてくれるので要注意です(笑)。レンズに鼻がくっついても全然平気。そのままゴンゴン擦りつけてくるので、撮影したらすぐに離れないと!
ふんふん、鼻息荒いぞぉ~

ふんふん、鼻息荒いぞぉ~


ぼ~っと見つめるだけ

キジくんは、ちょ~っとのんびり屋さん。カメラが近づいてもそのまんま、ぼ~っと見つめるだけ。撮り終わってカメラが離れて、初めて「なにかありました?」と気付くおっとりくんなので、近づきやすいです。
ぼ~っと見つめるだけ

ぼ~っと見つめるだけ



続いて、一番頭の良い子の行動とは?