フットサルシューズの選び方で、特に大事な3点を紹介させて頂きます。

1. シューズの裏面(スパイク部分)

初心者の方がよく間違えるのですが、「フットサルシューズ」は基本的に体育館用に作られています!

利用場所が体育館以外の場所(芝やグランド)で使用する場合、「フットサルシューズ」は滑るので全く使い物になりません。

体育館以外の場所のフットサルが最近は多いので、その場合はサッカー用トレーニングシューズをお勧めします。フットサルを行う場所をしっかり確認してから購入しましょう。

2. シューズの重さ

軽い方が足への負担が小さく、体力の消耗が少なくてすみます。重さは親指と人差し指でシューズの先端をつまんで持つと感覚で判ります。迷っているシューズがいくつかある場合、重さで決めると良いでしょう。

3. メーカー

メーカーによって足型の形の作り方が違います! 初めて選ぶときは一つメーカーにこだわらず、自分の足の形に合ったメーカーを探す必要があります。

土踏まずの部分が極端に細いメーカーや、逆に太いメーカー。一度履いてみて立った時にバランスのとりやすい安定感のあるメーカーが、あなたに合うメーカーです。


以上。3点で選んでみてはいかがでしょうか? 基本部分ですが、この3点を外すと怪我や疲労のきっかけとなります。

この他に人工革・天然革や、カーブのかけやすいスパイクなどもありますが、初心者の方にはどれも大して影響がありません。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。