レシピを調べたりブログに投稿したりと、毎日のように使っているパソコン。ダイニングテーブルではノートタイプが大活躍。でもちょっと待ってください。しまい方を考えておかないとスペースの無駄使いにつながりますよ。


平置きから立て収納へ

ノートパソコンの収納はどうしていますか?パソコン専用のデスクがあれば良いのですが、ダイニングテーブルで使うという場合には、食事のたびにパソコンを片付けなければなりません。お片付けのアドバイスで家庭訪問する機会の多いガイドですが、テーブル周辺に平置きしているケースが殆どです。そしてその本体の上にはマウス、横にはゴッツイACアダプタが鎮座しています。また使うからちょっと脇に置きたい、でも場所をとって困るという思いが感じられる光景です。
ノートPCは立て収納で

操作しているとき、しまうとき、どちらもスマートに!薄くて小さいACアダプターは化粧ポーチに収まるサイズ

手軽な収納法として、ACアダプターとマウスを収納ボックスに入れるだけでもスッキリします。布や籐製の入れ物ならインテリアも馴染みやすいでしょう。家庭で使うパソコンは出したりしまったりしやすい小型が便利です。

たとえば、NECの「LaVie Z」13.3型ワイド液晶画面のタイプは、ほぼA4サイズで薄いため、雑誌を手に取るように軽く片手で持てます。そんな気軽さと馴染みやすい感覚があるので、本や書類と一緒に並べておく立て収納が自然です。これまでの平置きに比べると、場所を取らずにすんで出し入れもしやすくなります。さらにメリットを感じるのは、ダイニングテーブルでパソコンを使っているときのこと。子どもがテーブルで宿題をするという家庭では、親子で同時に作業をしていてもお互いの邪魔になりません。

きちんと整理整頓をしている家でも、ノートパソコンは横に寝かせた状態で置かれています。パソコンは生活の必需品とも言える存在。使う場所の近くでストレスなく立て収納できるように、指定席のことも考えて選びたいものです。

次は、収納に必要な○○○。分かりますか?すぐに使えるピッタリなものを見つけましょう。