まるで線路のないジェットコースターのよう「Desert Safaris」

Up&Downの激しい砂漠を4WDで、勢いよく走り回るなんて機会は、そうそうめったにはないかと思います。線路のないジェットコースターに乗っているような感じで、子供達は大喜びでした。
 

 砂漠を走る前の準備風景

 

 砂漠を走る車。まるで線路のないジェットコースターだ

 

 ファルコン・ショー。鷹匠が鷹を見事に扱って獲物を取る


■4WDがホテルにお迎え
ホテルのフロントに頼んで、午後のツアーを予約しました。午後4時頃に4WDがホテルに迎えに来てくれます。それから約30分の道のりで、ファルコン・ショーの会場へ。鷹匠が鷹を見事に扱って獲物を取るのを30分ばかり見学。ミネラル・ウォーターを飲んで少し休憩した後は、砂漠の中に続く1本道をしばらく走って、何もない砂漠の中に建つツアーのゲートへ。

■いよいよサファリー・ツアーへ
ツアーに参加する同じ会社の4WDが次々とゲートの駐車場に入って行きます。ここには、タイヤの空気圧調整機が何本も準備してあり、到着する車が順次タイヤの空気を少し抜いていきます。これは砂漠を走るための鉄則なのだそうです。さあ準備が出来たら、いざ出発! 一面の砂漠を隊列を組んで走っていく4WD。Up&Downの激しい砂漠を勢い良く走り登り、頂上まで上がったところで、いきなり落ちるように斜面を降りて行くのは、まさに線路のないジェットコースター。途中景色の良い所で、写真撮影のための休憩が3回ほどありました。最後の休憩場所では、砂漠に沈む太陽の観賞。誰もが自然の雄大さに感動しました。

■夕食の会場へ
真っ暗な砂漠を少し走って、いよいよ夕食の会場へ。食事はセルフサービスになっていますので、各自、自由に席を取った後に、おのおのお皿を持ってブッフェをまわって料理を載せてもらいます。
この会場では、ベリー・ダンス・ショー、らくだ・ライド、ヘナ・ペイント、シーシャ(水たばこ)が無料で楽しめるようになっていますので、適当に食事の途中で無料アトラクションをお楽しみになると、よろしいかと思います(ただしラマダーンの期間はベリー・ダンス・ショーは行われていません)。そのほかにはお土産品としてサンド・アートやツアー途中で撮影された写真も販売されていました。


<DATA>
■Desert Safaris
会社名:Arabian Adventures
ホームページ:Desert Safaris

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。