ねじれたビルとして世界一の高さ! ドバイのカヤンタワー

kayan tower

ドバイの新名所 カヤンタワー

2013年6月10日、アラブ首長国連邦ドバイに完成した新名所『カヤンタワー』をご紹介します!

ねじ曲がったビルとして、世界一の高さを誇るカヤンタワーは、総工費10億ディルハム(約260億円)がかけられた、高さ307メートル、75階建てのレジデンシャルビルディング。地上から頂上にかけ90度ねじれた構造となっており、見た目の斬新さに驚かされます。

2004年以降開発が進んだドバイの人気湾岸エリア、ドバイマリーナのど真ん中に位置し、ドバイの新たなランドマークになっています。このビルのデザインは、世界一の高さを誇るインテリジェントビル、バージュ・カリファや東京ミッドタウンをデザインした、スキッドモア・オーニングス・アンド・メリル建築設計事務所。

ユニークな形状のビルなので、その中の部屋の外壁ももところどころ緩やかなカーブを描いている部分があったり、歪なフォルムになっていたりと、ねじ曲がったデザインだからこそ味わえる空間が楽しめるそうです。建物内には、レジデンス、テニスコート、ナーサリー、スパ、ジム等の施設が揃っており、500を超える戸数の約80%は売約済みの状態とのこと。

カヤンタワーの施主であるカヤングループのプレジデント兼チェアマンのアハメッド・アル八ティ氏は、「今後、世界のどこにもにカヤンタワーに変わるものは無い、唯一無二の存在である」と、誰も真似は出来ないと明言するほど、このタワーの建設の複雑さ、技術力、そしてアイデアには自信を持っているようです。

カヤンタワー周辺

マリーナエリアまで、ドバイ国際空港から混んでいなければ20分程度。ドバイマリーナエリアは、湾岸の広域ショッピングエリアであるマリーナウォークからも近く、美しいクルーザーが所狭しと佇む姿も真近に見学できるので、マリーナからカヤンタワーを記念撮影してみてはいかがでしょうか?

世界一のタワーめぐり

ドバイには、2013年7月現在、世界一の高さを誇る建物が5つあります。この5つを短期で満喫したい方のための1日ツアーをご紹介します。

  1. まず、朝食は、人工島の上に立つホテルとして世界一の高さの「バージュアルアラブ」 。
  2. 昼食は、世界一の高層ビル 「バージュカリファ
  3. 昼食を終え、世界一高い住居タワー「メートルプリンセスタワー」、世界一高いねじれ居住タワー「カヤンタワー」の外観を見学。
  4. 世界一高いホテル「JWマリオット」(全長355メートルのツインタワー)の日本の居酒屋をイメージしたIZAKAYAでディナー。

時間が無いので外観だけでも、という方には、全ての建物を車で見て回るのに1時間はかからないので、ドバイの記念にミニツアーを企画してみてはいかがでしょうか。

<DATA>
■Cayan Tower(カヤンタワー)
住所:ドバイマリーナ
アクセス:空港から車で20分