お土産ショップも充実の博物館

 

 レトロな馬車

世界に先駆けて、電車やバスなどの人々の交通手段を発達させてきたロンドン。ロンドン交通博物館は、コベント・ガーデンの一角にあり、ぎっしりと並べられた年代物の馬車やバス、電車などを見ることができる博物館です。

それぞれの乗り物の近くには、それを実際に使っていた当時の白黒写真やイラスト、設計図、小さな模型など。古い順に並んでいるので、順番に見ていくだけで、時代の流れと共に、レトロな馬車が少しずつモダンなバスへと変化していく様子がわかります。
 

 小さな模型

 

 赤いバス

そして最後に登場するのが、ロンドンの路上にこれからお目見えする、最新型の赤いバス。この未来のバスを見た時、過去からの時間が今も止まっていない事にはっとし、歴史の中に自分が溶け込こんだような気持ちになりました。

この博物館は、併設しているショップも必見です。小さな店内に、ロンドンの古地図や駅の名前の由来を集めた本、ロンドンの地下鉄路線図をデザインした文房具やジグソーパズルなど、日本に持ち帰りたいお土産がどっさり。博物館に立ち寄る時間がない人も、ショップだけはチェックしてみてください。

■London Transport Museum(ロンドン・トランスポート・ミュージアム)
住所:Covent Garden, Piazza,London, WC2E 7BB
電話番号:+44(0)20-7379-6344
営業時間:土~木曜日10:00~18:00 (最終入場 17:15) 、金曜日 11:00~18:00 (最終入場 17:15)
入場料:£15
HP:http://www.ltmuseum.co.uk/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。