私、大のプチプラ好きです。値段がオトクということだけではなく、じつはとてもトレンドに敏感で、キャッチーで使いやすい優秀なコスメがたくさんありますから。
今回は、新作の中からリップとチーク、それぞれ1点ずつを紹介します。

まずは、リップから。今年外せないのは、ほどよいマット感が楽しめるリップスティックです。見た目そのままの発色で、“色と質感”で遊びましょう。
「レブロン カラーステイ アルティメイト スエード リップスティック」は、つけたての色が長時間続くロングラスティング処方。レブロンらしくパキッとした鮮やかな色が特長です。そして、“ソフトマット”な質感も春夏にはぴったり。指でポンポンと塗ればカジュアルに、リップブラシを使って丁寧に塗ればエレガントに仕上がります。ピンク、レッド、コーラル、ヌードとカラーバリエーションが豊富なところも魅力です。


あ

アロエやシアバターなどの保湿成分を配合しているので、時間が経っても潤いをキープ。



レブロン カラーステイ アルティメイト スエード リップスティック 全8色 各1575円/レブロン(3月24日発売)


チークでオススメなのは、カネボウ化粧品「ラヴーシュカ スウィートパフュームチーク」。見た目だけでも飛びつきたくなる可愛さです。ルースタイプのチークで、付属のパフでトントンと頬にのせると、ふわんとしたエアリーな頬になれます。しかも!このチーク、甘い香りがするんです。色と香りを楽しめるチークなんて、とてもユニークですね。ピンク系2色、レッド、オレンジと全4色ありますが、どの色をつけても肌なじみが抜群。テクなしでキレイにぼかすことができます。メイク直しにも大活躍しますから、ポーチに入れておくと便利ですね。


あ

上手に塗るコツは、「広めにまるくぼかしながら」。ふんわりとしたナチュラルな頬に。



ラヴーシュカ スウィートパフュームチーク 全4色 各1470円(編集部調べ)/カネボウ化粧品
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。