語学留学にかかる費用

■アメリカ
アメリカの語学学校の学費は50万円から148万円がかかります。居住費には48万円から144万円、生活費には36万円から180万円がかかります。

■イギリス
イギリスの語学学校の学費は、48万円から168万円がかかります。イギリスでの居住費では年間に45万円から88万円、生活費に60万円から180万円が年間でかかってきます。

■カナダ
カナダへの語学留学の学費は、60万円から180万円、年間にかかり居住費が45万円から88万円、生活費に60万円から180万円がかかります。

■ニュージーランド
ニュージーランドでの語学留学では、96万円から130万円程がかかってきます。居住費は、年間で60万円から84万円、生活費に36万円から180万円がかかります。

居住費や生活費は、そのホームステイや自分でアパートを借りて生活をするスタイル等がありますし、電気代や水道代などは自分でスタイルに合わせて使う量も違ってきます。アメリカやカナダ、イギリスでの合計は年間に200万円から250万円がかかる場合が多いです。

学校の費用にも違いがあるのは、その学校のプログラムや環境等に違いがあります。それによって、年間にかかってくる費用にも大きな違いがあります。

語学留学の費用を安くするためには

語学留学の費用を少しでも安くするには、オーストラリアの長期語学留学の方が安く済みます。短期で東南アジアへ留学をするよりも、オーストラリアへ長期の語学留学をした方が安く費用が抑えられるのです。3ヵ月以上の留学ならば、オーストラリアで働く事ができるビザを貰えます。働きながら費用を支払う事が可能なのです。

オーストラリアでは、年間でホームステイの生活費と居住費を合わせて平均で74万円、学費は平均で90万円で済みます。ワーキングホリデーをしながら学べる国を選び、インターシッププログラムを活用する方法で留学費用を安くする事もできます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。