踊って! 歌って!「エヌハウ・ベルリン」

 

 

シュプレー川に面した旧東ベルリン側にある5つ星ホテル『エヌハウ・ベルリン』はヨーロッパ初のミュージック・ホテル。

ホテル内にはレコーディング・スタジオが完備され、楽器も無料でレンタル可能。周辺にはMTVベルリンとユニバーサルミュージックがあり、そういう環境から音楽関係者の利用が多いホテルです。

楽器を持ってる人をよく見かけたし、ホテルのロビーで打ち合わせしている人もいて、ここの宿泊客は観光目的というより、ビジネスで利用している人が多い気がしました。

5つ星ホテルなので設備やサービスに関しては言うまでもないため割愛して、エヌハウ・ベルリンは外観もミュージック・ホテルというコンセプトを体現するかのようにユニークなら、内装もスタイリッシュ&キュート。

パステルカラーの曲線を多用したデザインはそれ自身が今にも踊りだしそうな印象を与え、見ているだけで楽しくなってきます。客室はブルーもしくはピンクで統一され、当然私が泊まったのはピンクの部屋。とってもラブリーで女性なら誰でも大喜びするのではないでしょうか。

エヌハウ・ベルリンは朝食も美味しく、ビュッフェスタイルでメニュー自体は毎日変わりませんが、種類が多いから飽きません。フルーツや野菜がたっぷり用意されているのも嬉しいですね。

■エヌハウ・ベルリン
・住所:Stralauer Allee 3, 10245 Berlin
・TEL:+49 (0)30 290 2990
・URL:http://www.nhow-hotels.com/berlin/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。