上手く仕上げるポイント 

ポイント

コロネ大きすぎず小さすぎず!

コロネの量は、耳上から前髪の幅が目安。多すぎると、ぼってりしてしまうので、トップに立体感が出る程度でOK。カーラーで作ったカールを活かして、丸く形作りましょう。落ちてこないように、ピンで立ち上がりを支えます。
 





 

サイド&バック 

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)

hair&make TOMO(anti)


 






 

使用したヘアアクセサリー 

手作りアクセ

手作りアクセ

トップにボリュームがあるスタイルなので、長さがある個性的なコサージュをあしらうと、バランスがよくなります。

ネックレスとレースを、飾りピンで留めた手作りのヘアアクセ。留め金が壊れたネックレスなど、捨てるのは惜しいアイテムを有効利用できます。ありふれた飾りピンが、世界にひとつだけの品になる、お手軽な裏ワザ!

レースつき飾りピン/スタイリスト私物


結婚式・パーティーヘアアレンジ

投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。