景色も楽しめる信州の美酒めぐり

 

 

山梨から長野へと中央本線で、「はしご酒」をしてみませんか。
山梨と言えばワインですが、白州には「七賢」、増穂には「春鶯囀」、韮崎には「福徳長」など良い酒蔵が20蔵ほど点在します。

長野の蔵は山梨の5倍ほどの97蔵。茅野では「ダイヤ菊」、諏訪では「真澄」「麗人」「舞姫」、岡谷では「高天」「神渡」、などの美酒が生まれています。しかし残念なことに最新データを確認すると、この11年間で山梨で3割、長野で1割の酒蔵が消えていました。

小淵沢駅前の鮨屋『観音寿し』には、巨大な金魚が泳ぐのを見つつ、甲斐大泉の「谷桜」を飲むことができます。甲斐大泉は小海線の駅です。小淵沢で中央本線から分かれるとUの字に大きくカーブして森の中をディーゼル車が登って行きます。小淵沢の次が甲斐小泉で、甲斐大泉はその次です。

茅野は、静かな町です。とある店に入ろうとしたら、ドアが開きました間が悪いので通り過ぎ、ぐるっと回って、その店に入りました。「ダイヤ菊」ではなく、岡谷の「高天」でした。他の店でも「ダイヤ菊」ではなく、「高天」が多いとママは言っていました。しばらくして一人の客が入って来ました。初見なのに「ママが美人だ美人だ」とホメまくります。帰ろうとするとママが目配せをするので、その客がタクシーで帰るまで、カウンターに座っていました。その分、「高天」の盃を重ねることなりました。

さて、次は何処の駅に降りようか。

■中央線はしご酒のデータ
谷桜酒造
住所:長野県北杜市大泉町谷戸2037
電話番号:0551-38-2008
営業時間:8:30~17:30
URL:http://www.tanizakura.co.jp/

高天酒造
住所:長野県岡谷市銀座2-2-17
電話番号:0266-22-2027
アクセス:中央自動車道、2時間10分、「岡谷IC」下車、10分
URL:http://www.koten-sake.co.jp

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。