【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

“大人カワイイ”お酒の飲み方とは?

お酒の席

お酒は大人のためのコミュニケーションツール。さらに、モテるための武器にもなり得るってホント?

「どこかに楽しい出会いはないかしら?」そんな声に応えるべく、これまで数々の出会いの現場に潜入してきました。動物園×合コンの「ZOOコン」鉄道×合コンの「鉄コン」フットサル×合コンの「サルコン」などなど、どれをとっても本当に楽しかった! 今どきは出会いのシチュエーションのバラエティも実に豊富。好きなことを出会いにつなげることができるイベントもめじろ押しなんです。

ところで、通常の合コンといえば、お酒がつきもの。お酒は、初対面の人とでも距離を縮めることができる、大人のための心強いコミュニケーションツール。人見知りするタイプの人も、ひとたびお酒の力を借りれば、楽しくおしゃべりができるようになるから不思議なものです。

さらに、普段「スキがない」といわれがちな女性も、お酒を上手に味方につければ男性ウケするフンワリ系になれるというもの。実際、バリキャリ風の女性がいい感じにモテ女子に変貌をとげるさまを見ていると、「なるほど! その手があったか!」と感心するほど。酒パワーの威力のすごさを日々、感じております。ええ、ええ。

「モテ」×「酒」のベストバランスを考える!

カツヤマケイコさん

「酒飲みあるある」満載の楽しいコミックエッセイは絶賛好評発売中。カツヤマさんの楽しいエピソードの数々、読めばきっと今夜もお酒が飲みたくなるはず!

先日も調子に乗って杯を重ねていたところ、男性陣からこんな発言がありました。「20代のときと違うんだから、女性は30を過ぎたらお酒の飲み方を変えたほうがいいよ」。つまり、若くてピカピカのうちは酔っても“かわいげ”を感じるけれど、年齢を重ねてグデングデンに酩酊しているのはみっともない、ってこと!? 厳しすぎっ!

だったら、三十路を過ぎたらどんなお酒の飲み方をすればスマートなの? 「モテ飲み」って何?

……というわけで、酒のことは“酒飲み”に聞くのが一番! 30代・酒飲み女子の代表格といえばこの方、イラストレーターのカツヤマケイコさんに直撃取材を決行です。カツヤマさんといえば、彼女のイラストの載っていない女性誌はないというほど、売れっ子のイラストレーター。毎日、オンナゴコロをつかむイラスト群を描き暮れるかたわら、『女2人の東京ワイルド酒場ツアー』(メディアファクトリー刊)という、ツウな酒場を楽しむコツ満載のコミックエッセイを出版して話題になっています。

社会人になりたての頃は毎晩のように大阪梅田のガード下で飲み、独立してからも2日に1度のハイペースで近所の立ち飲み屋に通うという“呑兵衛ワーク”をコツコツと敢行してきたカツヤマさん。「モテ」と「酒」について、大いに語ってもらいましょう!

>>次のページでは、驚愕のモテ飲みエピソードが!!