プレゼントにも便利!花のペーパークラフトを活用しよう

ペーパークラフト花

ガイドが各サイトからダウンロードし試作したペーパークラフト。
左チューリップ:キヤノンクリエイティブパーク、右バラ:サンワサプライ

インターネットから無料ダウンロードできる素材でフラワーペーパークラフトを作ってみましょう。切り花のように複数のクラフトを組み合わせてアレンジが楽しめるもの、フォトフレームやコサージュなどにアレンジできるものなど、素材サイトには様々なフラワーペーパークラフトが用意されています。

上の写真は、ガイドが素材サイトからダウンロードして組立ててみたフラワーペーパークラフトです。細かいパーツが少なく、比較的簡単に作れる素材を選んでみました。チューリップは1輪あたりA4の用紙を4枚、バラは1輪あたり2枚の用紙を使っています。
   

花のペーパークラフト作り方のポイント

1.用紙は素材の特徴に合わせて選びましょう
花弁のカーブを表現したり、花弁を何枚も重ねて作る素材は、一般的なクラフト用紙より若干薄手な100円ショップのペーパークラフト用紙がおすすめです。平面な花弁や茎・葉には、張りのある一般的なクラフト用紙が扱いやすいでしょう。家電量販店などで手に入ります。

2.接着材は複数用意しましょう
花弁の表裏を貼り合わせる場合はシワが寄らないテープのりやスプレーが便利です。細かい部分や負荷がかかるパーツにはボンドを使いましょう。

3.プリンタインクの残量に注意しましょう
素材によっては印刷枚数がかなり多いものもあります。予めインクの残量確認やテスト印刷を行ってください。
 

ブーケや鉢植えの花ペーパークラフトも!キヤノンクリエイティブパーク

ペーパークラフト花 キヤノンクリエイティブパーク

花束だけでなくサボテンや盆栽の花ペーパークラフトも揃う キヤノンクリエイティブパーク

キヤノンクリエイティブパーク(HOME > ホーム&リビング > 植物)からは、バラ、チューリップ、ひまわり、ガーベラ、カラーのほか、ポインセチアやバラのブーケ、花の咲いたサボテンや盆栽などのペーパークラフト素材を無料ダウンロードすることができます。花器の素材も用意されているので、複数のフラワーペーパークラフトをアレンジした作品を作ることも可能です。
 

花のネーム立てやナプキンリングが作れる!サンワサプライペーパーミュージアムの無料ペーパークラフト

ペーパークラフト花 サンワサプライペーパーミュージアム

バラのネーム立てはそのまま飾っても素敵! サンワサプライペーパーミュージアムのペーパークラフト

サンワサプライペーパーミュージアム(Home > ペーパークラフト > イベントグッズ > ウェディング)からは、バラのネームカード立て、バラやユリのナプキンリングのペーパークラフト素材を無料ダウンロードすることができます。おすすめは作り方が易しいバラ。コサージュ(Home > ペーパークラフト > イベントグッズ > コサージュ)やフォトフレーム(Home > ペーパークラフト > フォトフレーム・アルバム)と組み合わせたアレンジも紹介されています。
 

12種類の花ペーパークラフト!笹徳印刷オリジナルペーパークラフト

ペーパークラフト花 笹徳印刷オリジナルペーパークラフト

サザンカ、クレマチス、ダリアなど他サイトでは手に入らない花ペーパークラフトも!笹徳印刷

笹徳印刷オリジナルペーパークラフト花シリーズからは、キキョウ、クサイチゴ、ムクゲ、ホオズキ、コスモス、カーネーション、バラなど12種類の花のペーパークラフト素材を無料ダウンロードすることができます。使用する紙の枚数が少なく、パーツの切り取りも簡単なものが多いので、手軽にフラワーペーパークラフトを作りたい方、他のサイトでは手に入らない珍しい花素材をお探しの方におすすめ。たくさん作って壁面飾りなどに利用しても良いですね。
 

好きな色を塗れるモノクロの花素材も!KIRIN KIDS 季節のお花

ペーパークラフト花 KIRIN KIDS 季節のお花

バラ、チューリップ、コスモス、ガーベラ、カーネーション、ユリのアレンジメントも作れる KIRIN KIDS 季節のお花

KIRINによるキッズ向けサイトKIRIN KIDS季節のお花からは、バラ、チューリップ、コスモス、ガーベラ、カーネーション、ユリのペーパークラフト素材を無料ダウンロードすることができます。花の素材は1種類ずつPDFファイルが分けられており、好きな花だけの印刷も簡単!それぞれの花イメージに合わせた花びんや、ぬりえのように自分の好きな色を塗れる白紙バージョンの花素材も同じファイルに含まれています。すべての花を1つにまとめられるサイズの花びんやアレンジ用の葉なども用意されているので、大きなアレンジメントに挑戦してみるのも良いでしょう。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。