メインストリートの老舗スイーツ店VINCEK

ザグレブの老舗スーツ店VINCEK

「VINCEK」外観。店内はいつもザグレブっ子で賑わっている

ちょっと早いかもしれませんが、ここで少し休憩をしましょう。街のメインストリートであるイリツァ通りに面しているお店で、ザグレブっ子なら誰もが知っている老舗スイーツ店でです。

ショーケースにはおいしそうな色とりどりのケーキやアイスクリームがたくさん並んでいます。どれにしようかと迷ってしまいますが、ここのケーキはお手頃サイズ、お手頃価格(日本円でひとつ150~300円あたりのものがほとんど)なので、気になるものを何種類か注文して食べ比べするのも楽しいです!

店内はいつもザグレブっ子で賑わっていますが、ひと皿にケーキを2~3種類乗せて食べている人もちらほら。アイスクリームも人気で、お天気の良い日はお店でテイクアウトして食べながら街を歩いている人をよく見かけます。

<DATA>
住所:Ilica 18  Zagreb
TEL:01-483-3612
e-mail:vincek@vincek.com.hr
営業時間:8:30~23:00 (日曜・祝日は休業)
お店のHP:www.vincek.com.hr/

世界一短いケーブルカー! ウスピニャチャ

VINCEKを出て左に行くとすぐ乗り場が見つかります。
ウスピニャチャ・ケーブルカー乗り場(上)からの景色

ザグレブの街が一望できます!



世界一短いケーブルカー、そして世界最短の公共交通機関で全長わずか66m! 乗車時間は片道なんと30秒!

1890年にオープンし、今も当時とほとんど変わらない姿で運行されています。

ちなみにケーブルカーのすぐ横には階段があり、徒歩でも3分もあれば上りきれる距離です。ですが、せっかくなのでザグレブに来た記念に「世界一短いケーブルカー」にぜひ乗ってみてください。

上りきった所はザグレブの街を一望できる絶景ポイントです。

恋の終わりがテーマのユニークな博物館「失恋博物館」

失恋博物館

聖マルコ教会のすぐ近くにある、小さいながらも大変ユニークな博物館

ザグレブにはたくさんのギャラリーやミュージアムがあるのですが、最近特にクロアチア国内外で注目されているのが失恋博物館(Museum of Broken Relationships)。

失恋や死別など様々な理由でひとつの恋の終わりを経験した人からの寄贈品(恋人との思い出の品々)がエピソード付きで展示されている、とてもユニークで興味深い博物館です。

<DATA>
住所:Cirilometodska ulica 2, Zagreb
TEL:01 4851 021
e-mail:info@brokenships.com
開館時間:(6月1日~9月30日) 毎日 9:00-22:30
             (10月1日~5月31日)毎日 9:00-21:00
入場料:25Kn
博物館のHP:brokenships.com/

次のページでは、美しく幻想的なクロアチアのアートを鑑賞できる「ナイーブアート美術館」をご紹介します。