とろける生チョコトリュフ…簡単で本格的な作り方

所要時間:30分

カテゴリー:チョコレートトリュフ

 

お口でとろける! 生チョコトリュフのレシピ

口の中でとろける生チョコレートのトリュフが簡単に作れるレシピです。市販の板チョコレート、生クリーム、カカオパウダーの3つの材料だけで、本格的でおいしいチョコレートトリュフが作れます。

バレンタインのギフトにもぴったり。特別な人にも、たくさん作って配る用にもおすすめです。

とろける生チョコトリュフの材料(トリュフ 20個分

とろける生チョコ トリュフ
チョコレート 板チョコレート2枚(112g)
生クリーム 100ml
カカオパウダー 適宜

とろける生チョコトリュフの作り方・手順

とろける生チョコ トリュフ

1:生クリームを加え、チョコレートを溶かす

生クリームを加え、チョコレートを溶かす
生クリームを600wの電子レンジに1分かけて、沸騰させます。 細かく砕いたチョコレートをボウルに入れ、生クリームを加えます。

2:チョコレートを絞り袋にいれて冷やす

チョコレートを絞り袋にいれて冷やす
全体が滑らかになるまでよく混ぜます。

1cmの口金を使用し、口金の部分からチョコレートが出て来ないように絞り袋を口金に押し込んでおきます。または口金部分を縛っておきます。

チョコレートを絞り袋に入れ、袋から出て来ないように上部をクリップでとめます。絞りやすい固さになるまで、冷蔵庫で冷やします。

3:チョコレートを絞り出す

チョコレートを絞り出す
チョコレートが冷えて絞れる固さになったら、オープンペーパー、またはシリコンパッドの上に、直径2cmほどの大きさに絞り出します。冷蔵庫で冷やし固めます。

4:カカオパウダーをまぶす

カカオパウダーをまぶす
手で丸められる固さになったら、冷蔵庫から出し、丸めてカカオパウダーを全体にまぶします。

ガイドのワンポイントアドバイス

お好みでラム酒、ブランディー、ウィスキーなどを加えていただくと、バリエーションのあるフレーバーのトリュフが作れます。お好きなお酒の組み合わせでどうぞお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。